お尻、太もも痩せダイエットに欠かせないポイントとは??

 

 

 

11月8日、名古屋にて「脚痩せ、美脚セミナー」を受けてきました!!

 

名古屋にて

「下半身痩せダイエットに特化したパーソナルトレーニング」

指導を行っている方のセミナーです。

 

下半身ダイエットの専門家です。

 

 

新たな学び、環境に触れ刺激になりました。

 

新たに学んだ事をお客様に還元させていただきます。

 

 

さて

 

今回はあなたが今よりもっとお尻、太ももが痩せて美脚になる方法についてお伝えしてしていきます。

 

 

まずはじめに

 

 

「美脚は1日にしてならず!!」

 

 

いきなり思い切ったことを書きました。

 

 

 

これは「美脚」だけに限ったことではありませんが、お尻、太もも痩せ美脚になるための重要なポイントです。

 

 

 

 

 

あなたの今の体型、姿勢、体重、ゆがみなどは1日にしてそうなったわけではありません。

 

 

小さな積み重ねが今のあなたのカラダを作っているのと私は思います。

 

 

あなたが思う良い習慣、悪い習慣はあると思いますが、これは人によって違ってきます。

 

 

ですが、あなたが良いと思っている習慣は実はカラダにとってはあまりいい習慣でない場合もあります。

 

 

 

たとえば

 

 

 

「内股座り」

 

 

「内股で立つ」

 

 

この習慣はあなたにもあるのではないでしょうか?

 

 

すこし普段に生活を振り返ってみてください。

 

 

 

おそらく無意識のうちに

 

 

「内股座り」

 

 

「内股で立つ」

 

 

状態になっているのではないでしょうか??

 

 

「あ!!私そうかも・・・・」

 

 

「この座り方楽だもんな~。」

 

 

また

 

 

「がに股で座るなんておかしいし、この立ち方、座り方のほうが女性らしいと思う」

 

 

 

「美」

 

を意識しているあなたなら、こういった考えも方もあると思います。

 

 

「美」

 

を意識しているからこそ、所作に気をつけているんですよね。

 

 

そういった日頃から「見られている」という事を意識をし、生活をされているあなたは素晴らしいし、もっと素敵になれると思います。

 

 

 

 

女性らしいと思っている内股は、あなたの美脚への道を妨げています!!

 

 

 

さて

 

 

なぜこの内股があなたの美脚への道を妨げているか

 

 

というと、それは

 

 

筋肉のアンバランス

 

 

から生まれてきます。

 

 

どちらか一方の筋肉にだけ負担がかかり、バランスが悪くなってしまいあなたの脚は外側に広がったり、内側にねじれてしまいます。

 

 

あなたが理想としている「美脚」は脚が極端に外側に広がっていたり、内側にねじれたりしている脚ではありませんよね。(どちらもO脚です。)

 

 

いつも内側にねじれていると、特定の部分しか筋肉を使っていきません。

 

内股座り、内股立ちの時ってお尻広がっていませんか??

 

確認してみてくだい。

 

どうですか??

 

 

 

また内股で立っているときとつま先をまっすぐに向けた時、どちらがお尻をギュッとしめやすいですか??

 

 

「はい!!お尻でお札をはさむように!!」

 (ある先生がこのような伝え方をしていました。分かりやすいなと感じたので使わせていただきました)

 

 

 

どうですか?

 

 

どちらがお尻を締めやすかったですか??

 

 

 

 

普段の生活で内股になっているあなたは、お尻が使われていない可能性が高いです。

 

 

お尻の筋肉が常にお休みしている状態かもしれません。

 

 

 

いつも使っている場所だけが頑張り、使われない場所は休んでいる。

 

 

これだけでアンバランスなのはお分かりではないでしょうか。

 

 

 

どうすれば??

 

 

今日から内股の習慣に気をつけながら生活してみてください。

 

 

 

膝は外側に向けお尻で「お札」をはさむ意識を1日5分でも。

 

 

 

 

あなたのこの習慣が美脚への道へと繋がっています。

 

 

 

今日はお尻、太もも痩せダイエットに欠かせないポイントについて書いていきました。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

関連記事

  1. 「自宅で簡単に行う足裏ケアの方法とは?」

  2. 「お尻のたるみは姿勢と関係している?」

  3. 美しい姿勢のためには??3つのポイント!

  4. 【お尻リセット追加開催決定️!!!】

  5. 美脚とトレーニングの関係性とは

    美脚とトレーニングの関係性とは??② 

  6. お尻太もも痩せ、ヒップアップはお尻鍛えればいい??

プロフィール

片岡慎一プロフィール

代表兼パーソナルトレーナー

片岡 慎一(かたおか しんいち)

詳しいプロフィール

kindle電子書籍(2017年6月出版)

  1. 2022.04.06

    【お客様との写真】

  2. 2021.12.04

    「水は身体に良い!一度に飲む量どのくらい?」

  3. 2021.12.03

    パンツやスカートを履いた時にウエストは緩いけど、太ももは…

  4. 2021.12.02

    ヒールを履いて綺麗な後ろ姿に!『50代女性』トレーニング…

  5. 2021.12.01

    「年齢と共に減りにくく、増えやすくなった体重、体脂肪。」…

Instagram

自宅や出張先でもできる簡単お尻のトレーニング 「美尻プチトレ&ストレッチ」などを動画にて発信しています。

 

YouTube公式チャンネル

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ
080-3946-0435

セッション中、営業時間外は電話に出ることができませんので、お問い合わせは下記のフォームよりお願いします。
お問い合わせフォーム

小さなことでもお気軽にご連絡下さい。