福岡の50代女性の美しい姿勢、ヒップアップのためには?

 

こんばんわ。

福岡で活動するパーソナルトレーナーの片岡慎一(かたおかしんいち)です。

 

 

 

8月から新たにトレーニングを開始されたお客様。

福岡天神のアメリカンジム大名店でトレーニングを開始しました。

 

 

ネットで「福岡パーソナルトレーナー」と検索し調べ、様々なジム、トレーナーの中から私のパーソナルトレーニングを選ばれました。

 

 

選ばれた理由として

 

 「自己流ではなくきちんと指導していただける所がないかとネットサーフィンをしていたところ、美脚、美尻のこのブログを見つけ読んでみると 府に落ちることが多くトライしてみたいと思いました。」

 

 

嬉しいお言葉をいただきました。

 

 

私が発信をしてサポートしたいと願う方とお会いする事ができ本当に嬉しいです。

 

 

この方のお悩みは、姿勢と太もものはり、垂れてきたお尻でした。

 

「いつもデニムパンツがふとももでつっかる・・・」

 

と言っていて目標は

 

 

「太ももを細くして、ヒップアップしたい!」

 

「綺麗な立ち姿になりたい!」

 

「後ろ姿を綺麗になりたい!」

 

「自分で鏡を見て綺麗な自分でいたい!」

 

 

とのことです。

 

 

「体重ではなく姿勢、ボディラインを変えたい」

 

と言われていました。

 

 

 

体重を落とす事が目的であれば、食事の改善と消費カロリーを高めるような運動をすれば数字による変化は望めます。

 

 

ですが綺麗な立ち姿、ボデイラインのためには、筋トレが必要です。

 

 

 

綺麗な立ち姿をキープするためにはストレッチ、マッサージではなく背骨まわりの筋肉を鍛える必要があります。

 

 

 

年齢と共に衰えてくる筋肉。

特に背骨まわりの筋肉が衰えると姿勢が崩れます。

 

 

 

背中が丸くなったり、腰が曲がったり、お尻が垂れたり、脚のラインが崩れるなど。

 

 

 

身体はなんらかのサインを出しています。

 

 

 

重力に負けないためには、重力に対抗するためのエクササイズが必要です。

 

私のお客様も実践しています。

 

フィットネスクラブでもできる「姿勢つくり、ヒップアップ」のためのエクササイズをご紹介します。

 

「デッドリフト」

 

 

という種目です。

 

動きは単純。

 

床から重りを引き上げる動きです。

 

脚は肩幅より広めに取り、下腹をグゥーと引き上げお腹の力は抜かずに行います。

 

 

重りを降ろした際に腰が丸くなったり、反りすぎたり、顎(あご)上がったりしないなど、注意する箇所はいくつかあります。

 

 

まずは軽い重りから始めて、重りを膝上まで降ろす小さい動きから練習してみる事をオススメします。

 

 

 

 

動画を見てご質問などがあればお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 美脚とトレーニングの関係性とは

    美脚とトレーニングの関係性とは??② 

  2. 「お尻が四角くて垂れている事が悩み」ではありませんか?

  3. 福岡パーソナルトレーニング

    『ジム、自宅でトレーニングしているのに、お尻が上がらない原因…

  4. 「O脚が全くつかなかった・・・・・」O脚のなおすには??

  5. お尻太もも痩せ、ヒップアップはお尻鍛えればいい??

  6. 「仕事のスカートがゆるくなってきました!!」

プロフィール

片岡慎一プロフィール

代表兼パーソナルトレーナー

片岡 慎一(かたおか しんいち)

詳しいプロフィール

kindle電子書籍(2017年6月出版)

  1. 2020.09.06

    3ヶ月で太もも-7㎝!仕事の制服もスルっと履けるようにな…

  2. 2020.01.19

    「自分の状況や目標に合わせてサポートしてくれるので確実な…

  3. 2019.10.31

    『出張で外食が多く、夕食後お菓子辞められなかった女性が4…

  4. 2019.10.04

    『タイトスカートを履く時にいつもお尻のラインが気になって…

  5. 2019.08.10

    『お尻は特に変化を感じられました。身体だけじゃなく内面も…

Instagram

自宅や出張先でもできる簡単お尻のトレーニング 「美尻プチトレ」&ストレッチなどを動画にて発信しています。

YouTube公式チャンネル

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ
080-3946-0435

セッション中、営業時間外は電話に出ることができませんので、お問い合わせは下記のフォームよりお願いします。
お問い合わせフォーム

小さなことでもお気軽にご連絡下さい。