ダイエットではなく引き締めを!!と考えているあなたへ

 

 

 

 

「今すぐ体重を落としたい」

「今すぐ痩せたい」

など

 

あなたは短期での体重減少(1ヶ月~2ヶ月、もしくは3ヵ月)を希望ですか?

ダイエット(食事制限)によるカラダの変化をご希望ですか??

 

そのようなご希望であれば他のパーソナルトレーナーにぜひお願いしてください。

 

 厳しいことを書きました。申し訳ありません

 

 

 

 

「ずっと健康でいたい!」

「カラダを引き締めてずっとこの服が着れるようにしたい!」

「新しい服を着たい!」

「キレイな姿勢でいつまでも輝いていたい!!」

「6ヵ月後の結婚式のためにカラダを引き締めてウエディングドレスを着たい」

 

 

など 私は、短期間ではなく長期的にカラダを変えてずっと健康でいたいという方へのためにカラダの引き締め、ボディメイクパーソナルトレーニングを専門としております。

 

あなたの大切なカラダなので健康的にカラダを引き締めていただきたい!と考えております。

 

筋トレをせずにダイエット(食事制限)だけでは筋肉量が落ちてしまい、カラダのラインが崩れるのはもちろん代謝が下がっていき脂肪がたまりやすいカラダになってしまいます。

 

「体重を減らしながら筋肉をつけたい」

よく聞く言葉ですが、

 

私は「筋肉をつけながら体重を落とすはできません。」とよくお客様にお伝えしております。

筋肉もついて体重を落ちるなんて最高ですよね。

 

 

筋肉をつけるためには、糖質、脂質、たんぱく質をバランスよく取らないといけません。

また食べる量も多くしないと筋肉はついていきません!

たんぱく質はもちろんのこと糖質、脂質も筋肉をつけるためには重要です。

 

ましては、女性が筋肉をつけるためには男性よりもハードに筋トレをしないといけません。

ホルモンの関係により・・・

 

 

これを聞いただけでもう「あれ?どういうこと??」となりますよね。

 

「筋肉をつけるためにはたくさん食べないといけないのに、体重をへらすにはダイエット(食事制限)しないといけな

この考えだと筋肉つかないじゃん」と思いますよね。

 

 

私は別々に考えております。

体重減だけをしたいのであれば食事の量を減らして有酸素運動をすればすぐに数字として現れます。

 

摂取カロリーより消費カロリーを多くすればいいだけなのです。

 

 

 

私の指導は筋肉をたくさんつけるためのトレーニングではなく、今ある筋肉、眠っている筋肉を呼び起こし維持していきます。

筋肉が落ちないように筋トレをしながら食事により脂肪を落としていくのです。

 

 

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

関連記事

  1. 「間食が辞められない….」身体を変えるために間食…

  2. ダイエットとカラダの引き締めは違うの???

  3. 「食事制限を頑張りすぎていないですか?」

  4. ダイエットのために糖質制限?糖質はガソリンです!

  5. 友人の結婚式に着ていくドレスを着るためにダイエット!!!成功…

プロフィール

片岡慎一プロフィール

代表兼パーソナルトレーナー

片岡 慎一(かたおか しんいち)

詳しいプロフィール

kindle電子書籍(2017年6月出版)

  1. 2020.01.19

    「自分の状況や目標に合わせてサポートしてくれるので確実な…

  2. 2019.10.31

    『出張で外食が多く、夕食後お菓子辞められなかった女性が4…

  3. 2019.10.04

    『タイトスカートを履く時にいつもお尻のラインが気になって…

  4. 2019.08.10

    『お尻は特に変化を感じられました。身体だけじゃなく内面も…

  5. 2019.03.19

    「体重が減っても痩せるのは上半身…」下半身太…

Instagram

自宅や出張先でもできる簡単お尻のトレーニング 「美尻プチトレ」&ストレッチなどを動画にて発信しています。

YouTube公式チャンネル

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ
080-3946-0435

セッション中、営業時間外は電話に出ることができませんので、お問い合わせは下記のフォームよりお願いします。
お問い合わせフォーム

小さなことでもお気軽にご連絡下さい。