fbpx

福岡 パーソナルトレーニング

福岡初!週1回60分「美脚美尻」作り専門パーソナルトレーニング

冷え症改善には?冷えにはお尻、太もも関係がある!

読了までの目安時間:約 5分

 


 

 

あなたが考える美脚、美尻はどんな脚でしょうか??


 

・O脚でない


・膝下O脚でない


・ふくらはぎが横に広がっていない

 

・お尻が横に広がっていない

 

 

などあなたが理想とするお尻、脚があると思います。

 

 

 

その理想のお尻、脚になるためのトレーニングとあなたのカラダの「冷え」には関係があります。

 

 

冷え症改善には?冷えにはお尻、太もも関係がある!

 

 

 

あなたは、からだの

「冷え」

にお悩みではないですか??

 

これからの寒い時期は特につらい時期ですよね。

 

 

 

「冷え症対策、改善」に向けて

 

 

・入浴


・運動(有酸素運動、筋トレ、スタジオレッスンなど)


・食事管理


・マッサージ

 

 

など様々な取り組みをされていると思います。

 

でも


「なかなか改善できない」


とお悩みではありませんか??

 

 

冷え対策、改善ためには

「体温を上げること!」

冷えを改善できるようにしていけばあなたのお尻、脚は変わっていきます。

 

美脚美尻に近づいてきますよ。

 

 

「なぜか??」というと

 

 

冷えとむくみ

には関係があるのです。

あなたも冷えと同様にむくみにも悩まれているのでは??

 

 

 

冷えが起こることでむくみにも繋がるのです。

 

カラダが冷えている状態は、むくみがありふくらはぎ、脚がパンパンになってしまいます。

 

 

むくみとは余計な水分がたまった状態のことであり、「冷え」によって血の巡り悪くなるとむくみの原因になってしまうのです。

 

 

また「何度以下が冷え」という明確な基準は存在しません。

ですが平熱が36度以下の場合は「低体温」の状態にあると考えていいと思います。

 

 

なかなか改善できないと思っている「冷え対策」そのまま続けてくださいね!

 

あとはやり方次第だと。

 

 

あなたがこれから冷えを改善するためには、正しい「筋トレ」をする必要があると思います。

 

 

「正しい筋トレとは?」 

 

 

「筋トレはしているけれど・・・」

 

 

と思われたと思います。

 

 

実はカラダの筋肉で

約7割をしめるのはお尻と太ももなの

です。

 

その筋肉を鍛えることによって、人が熱を作り出し、体温を保つための役割をしている「基礎代謝」を落とさずに済むのです。

 

これらの筋肉をバランスよく鍛えてあげることが必要です。

 そのためには「スクワット」が良いエクササイズです!!

 

 

 

スクワットでもあなたがいつもやっているスクワットと違うと思いますよ。

 

 


「スクワットをやるといつもいつも脚の前が張ってしまう・・」

 

 

私はそのようなスクワットはさせません!

あなたがいつも使っていないお尻、ももの内側を使うスクワットです。

 

 

是非お試しあれ!!

 

 

10回を3セットから始めてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

これだけで脚、全身ポカポカになりますよ。

 

 

 

今回は冷えと美脚美尻の関係についてお伝えしました。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

カラダを引き締めるためにウォーミングアップはメニューに必要なの?

読了までの目安時間:約 5分

 


引き締めとウォーミングアップの関係性

 

前回の記事にて

「有酸素運動と引き締めの関係について」お伝えしました。

 

 

前回の記事はこちらです

 

 

 ウォーミングアップはメニューにいるの??

 

 

 

前回の記事にて「ウォーミングアップについて説明する」と お伝えしました。

 

福岡天神駅から大名にある「アメリカンジム」まで徒歩7分。

 

これはウォーミングアップくらいの時間だと・・・

 

 

ではあなたがカラダをを引き締めるためにはウォーミングアップは関係しているのかということです。

 

まずウォーミングアップとは、なんなんでしょうか?

 

簡単に説明すると「準備運動」です。

 

 

学校の体育の授業、部活の時、いきなり激しくダッシュをしたり、カラダを動かさずに試合に臨むことなんて事はなかったのではないでしょうか。

 

軽くジョギングをしたり、ストレッチをしたりしてカラダを温めた状態で、ダッシュをしたり試合に臨んでいたのではないでしょうか。

 

 

ではこの準備運動があなたに脚に何の影響があるのでしょうか???

 

 

まず準備運動のメリット

 

 

・カラダ全体の温度をあげてくれる。筋肉の温度を上げてくれる

 

 

⇒カラダ全体の温度、筋肉の温度をあげることにより筋肉の柔軟性をあげてくれる(筋肉の弾力が増し、動かしやすくなり血流もよくなることから)

※血流が少なく冷たい筋肉は、動く範囲がせまくなり、いきなり動かされるとケガにもつながりやすい。

 

 

この事が非常に大切だと思います。

 

少し想像してみてください。

 

あなたがもし準備運動無しにいきなりダンベルを渡され

 

「はい!ダンベル担いでスクワットしましょう!!」

 

と言われたら、どうでしょうか?

 

不安ではないですか?

わたしも不安です。

 

「え??なんでいきなり??」となります。(笑)

 

カラダが温まっていない状態で動かして「大丈夫なのかな?」「怪我しないかな」と思いますよね。

 

カラダが温まっていない、もしくは冷えている状態でカラダは動かしづらそうじゃないですか?

 

カラダ、筋肉が温まっていると筋肉の伸び縮みがしやすくなります。

 筋トレとは、重さをかけて筋肉を動かす。伸び縮みの動きがほとんどです。

 

 

よってカラダが温まっているほうがあなたの筋肉は、伸び縮みしやすくなり、より働いてくれるのです。

筋トレをする上で筋肉が働きやすくなるということは、それだけあなたの筋肉に刺激を送りやすくなるのです。

 

 

準備運動は必要で重要です!!!

 

 

人によってカラダが温まってくる時間が違います。季節にもよって違います。

疲労感なく、カラダが温まる準備運動をあなたなりに見つけてくださいね。

 

 

 

また今トレーニングを続けているけど、あまり結果が出ていないとお悩みのあなた。

準備運動(ウォーミングアップ)の後に筋トレを行ってみてください。

 

あなたの結果が変わることを願っております。

 

 

結果が出るようにトレーニングしていきましょう!!

 

 

 

福岡天神駅から大名「アメリカンジム」までのウォーキングは準備運動になりそうです!

 

 

 

 

今日はカラダを引き締めるためにウォーミングアップは必要なのかについて書いていきました。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡天神駅から徒歩7分!有酸素運動と引き締めの関係性とは??

読了までの目安時間:約 6分

 


福岡天神駅から徒歩7分!有酸素運動と引き締めの関係性とは??

 

 

福岡天神駅から徒歩7分のところに大名の「アメリカンジム」があります。

私が活動しているジムです。

 

福岡赤坂駅からは徒歩1分のところにありますが、天神駅からは徒歩7分です。

 

さてあなたはこの7分間歩くのは長いと感じますか?

それともちょうどいいと感じますか?

 

 

「7分なんてへっちゃら」と思う方もいれば、「7分も歩くの?」と思う方もいます。

 

 

7分はウォーミングアップ程度の時間です。

だいたい5分~15分程度カラダを動かすのがウォーミングアップといわれています。

 

 

このウォーミングアップについて説明はしますが、この時間が長くなっていき、負荷も上がり少し速くなる(歩くスピード、歩幅)と有酸素運動になります。

 

 

さてあなたは現在、有酸素運動をやっていますか?

ランニング、ウォーキング、スタジオレッスン、水泳などなど。

 

 

あなたはなぜ有酸素運動を行うのでしょうか?

またカラダを引き締めるためには、有酸素運動、筋トレはどちらが大切と思いますか??

 

 

ちまたでは体重を落とすには有酸素運動、ダイエット(食事制限)が良いと言われています。

この二つを行っていればたしかに体重を落とすことはできます。

体重を落とした理由であればかまいません。

 

ですが引き締めたい、体型をキープしたいと思っているのなら筋トレが重要とこれまで何度もお伝えしてきました。

 

今回は有酸素運動と引き締めの関係性についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

『引き締めのためには有酸素運動は重視しない』

 

 

そうなんです。

 

カラダを引き締めるためには、有酸素運動を重要視はしません。

 

なぜなら、非常に効率が悪いからです。

 

もちろん有酸素運動にもたくさんのメリットがあります。

 

・ 心肺機能向上

 

・体重コントロールできる(強度による)

 

・脂肪として蓄えられたエネルギーがより多く利用されるので脂肪燃焼に良い

 

 

などカラダにとっていいことがあります。

 

ですがあなたが今おこなっている有酸素運動(たとえばランニング)

 

1キロ走ると、体重1キログラム当たりだいたい1カロリー消費するそうです。

 

すこし計算してみてください。

 

50キログラムの方が5キロは知ると約250キロカロリー(50キログラム×5キロ)消費することになります。

 

約30分くらいランニングをしてケーキ1つ分より少ないくらいです。

 

あなたはこれをどう捉えますか?

 

私は「30分ランニングしてこれだけしか減らないのかぁ~」と思います。

 

30分頑張ってもこれだけしか減らないのであれば食事を制限すればいいと感じませんか??

 

ですが体重の数字だけ追うのであれば、なにも食べない、有酸素運動によるカロリー消費が一番だと思います。

 

 

このホームページにきているあなたはいつまでも美しくおしゃれをしたい、女性らしいラインをキープしたいと願いきてくれていると思います。

 

有酸素運動は引き締めには効率が悪いんです。

またその有酸素運動はずーーとできそうにありませんよね。

 

食べすぎたなと思い、有酸素運動の時間、強度をあげる・・・

 

これってその場しのぎと思いませんか?

 

 

頑張っているあなたの大切な時間、お金を無駄にしてほしくありません。

 

「頑張っているのにカラダが変わらない・・・・」

 

私はジムでこういった人たちをたくさん見てきました。

 

頑張っているのに変わらないなんて悲しいです。

 

だからしつこく「引き締めには筋トレ!」と伝えています!!

 

福岡天神の下半身ダイエット、引き締めたいと考えている女性のみなさん!

有酸素運動に費やす時間があれば筋トレを。

 

 

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s

 

 

 

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お尻、太もも痩せをし、ヒップアップのするめための豆知識

読了までの目安時間:約 6分

 


トレーニングで美尻、ヒップアップ

 

前回まで美脚について書いていきました。

 

読んでいただきましたでしょうか?

 

まだ読まれていない方はこちらから

 

 

今回は

 

 

お尻、太もも痩せをしヒップアップするための豆知識!

 

 

 

あなたは今スポーツジム、フィットネスクラブでカラダを引き締めるため、理想の体型になるめにトレーニングを頑張っていられると思います。

 

 

または自宅でもやっているのではないでしょうか??

 

 

あなたの頑張りは本当に素晴らしいですが、カラダは変わっていっていますか??

 

厳しいことをお伝えしますが、今までやってきてカラダが変わっていないのにそのトレーニングを継続していても意味がありません。

 

なぜならそのトレーニングであなたのカラダにしっかりと刺激が入っていないからです。

 

 

 

たとえば旅行にいったとします。

 

 

あなたが本当に行きたい場所は、決まっているのに地図がなく、どうやっていったらいいかわからない・・・

 

そんなときどうしますか??

 

 

「なんとなくこっちかな」

 


「たぶんあってる」

 

と思い時間と体力をかけて探しますか??行き着こうとしますか?

 

 

反対に

 

 

・ひとを探して聞く

・地図を買う

 


・携帯で住所を入れ検索

 

 

本当に困っていたらなにかしらの行動を起こすのではないでしょうか??

 

問題を解決しようとするのではないでしょうか。

 

 

 

トレーニングに関してもこれは一緒です。

 

 

あなたがトレーニングに励んでいるが、一向に結果、成果が出ないというならば何かしらの行動をするべきです。

 

そうすればあなたの理想とする体型に近づけていけます。

 

 

さてジムで


¨お尻¨

のマシンと記載されてあるマシンをあなたは一生懸命やっていませんか?

 

やることはいいことですが、あなたのお尻は使われていますか??

 

 

 

「脚の横がはってくる」

 

 


「脚の横がパンパンになる」

 

 

「お尻に効かない」

 

ということはないですか??

 

 

あなたがトレーニングでこのように感じているのならあなたのトレーニングは正しく行われていません。

 

 

このまま続けていてもあなたのお尻は使われることは少ないでしょう。

 

 

ではどうすれば??

 

 

その前に少しご理解していただきたいと思います。

 

 

pfines135143746

 

インパクトが強い写真ではありますが、よく見てほしいです。

 

 

お尻の筋肉といっても一つだけではありません。

 

お尻には小さく細かい筋肉がたくさんついています。

 

 

 

お尻の表面には「大殿筋」(だいでんきん)という筋肉があり、その奥には「梨状筋」(りじょうきん)という小さい筋肉があります。

 

 

「こんなにたくさんあるんだ!!でもよく分からない」

 

 

と思います。

 

 

こんなにたくさんの小さい筋肉がついているということは、意識をお尻にもっていくことは難しく感じると思います。

 

 

これらの小さい筋肉が働かずに、大きな筋肉ばかり働いてしまうと

 

 

「脚の横がパンパンになる」

 

 

「脚の横がはってくる」

 

 

ということが起きてきます。

 

 

頑張っているのにもったいないです。

 

 

 

脚の横の筋肉を休ませてあげてお尻の筋肉を使うようにしたいのです。

 

 

これが

 

 

お尻、太もも痩せを成功しヒップアップのするめための豆知識です。

 

 

やみくもにやっていてもカラダは変わりません。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

美脚とトレーニングの関係性とは??② 

読了までの目安時間:約 6分

 


美脚とトレーニングの関係性とは

 

 

以前の記事にて

「美脚になるためにはトレーニングが必要」

とお伝えしました。

 

 

 

前回の記事はこちらから

 

 

いかがだったでしょうか??

 

 

トレーニングの重要性を分かっていただけたのではないしょうか??

 

 

今回は引き続き美脚トレーニングの関係性についてお伝えしていきます。

 

 

 

「あなたが今続けているトレーニングをやめてしまうと・・・」

 

 

 

 

前回の記事にて

「廃用性筋委縮(はいようせいきんいしゅく)」

について少し説明をしていきました。

 

 

筋力は30歳代から低下し始め、50歳代から割合が高くなっていき、30歳代~80歳代までで約30~50%減少する。

 

 

運動、トレーニングやめてまうと筋肉が減少し、カラダを支える骨にも影響しますとお伝えしました。

 

では筋肉が減少し、カラダはどうなるのか??

 

 

 

 

姿勢が変わります。

 

 

 

 

 あなたも見かけたことがあるのではないでしょうか??

 


腰が曲がって歩いている高齢者の方。


反対に背筋がピーンと伸びて堂々と歩いている高齢者の方。

 

 

 

同じ年齢であっても人によって姿勢は様々です。

 

 

私は、フィットネスクラブ、整形外科でたくさんの方と接する機会があり、たくさんの方の姿勢を見てきました。

 

 

一つ言えることは

 


「長年運動、トレーニングをされている方は、トレーニングをしていない方より姿勢が良い!」

 

(これはあくまで私の一意見です)

 

 

あなたもいつまでも姿勢がよく生き生きと日々を過ごしていきたいと考えているのではないでしょうか。

 

 

いつまでも大好きなことをし輝いていたい!!

 

 

毎日充実した日々を過ごしたい!

 

 

こういった思いもあるのではないでしょうか。

 

 

 

筋肉の減少により、姿勢が悪くなってくるとどこに一番負担がくると思いますか??

 

 

私はこれまでの経験上、膝だと考えます。

 

 

あなたのまわりにも「膝が痛い」と言われている方がいるのではなでしょうか??

 

 

もしくはあなたも膝が痛いといわれているのでは。

 

 

 

年齢とともに筋力が低下し、このような脚になっていくことが多いです。

 f6409e48f70b1e9e7cb4fe7e39690e0b

 

 

この脚になってもトレーニングをしなければ、更に進行してしまいます。

 

 

進行が進んでいくと

 

 

「変形性膝関節症」

 

 

という膝関節症になってしまいます。

 

 

 

高齢者の方でこのように脚が外側にひろがっている方をよく見かけませんか??

 

 

 

これは今から予防することが大事なのです。

 

 

私は、整形外科にて

 

 

「変形性膝関節症」

 

 

の方をたくさん見てきました。

 

 

膝の痛みから大好きな運動ができなくなり、手術を余儀なくした方もいらっしゃいます。

 

 

私はその方の悲しそうな顔を絶対に忘れません。

 

 

 

「もう運動できないのかな・・・・」

 

 

 

膝の痛みから大好きなことができなくなる。

 

 

自分が生きがいとしていたものができなくなることほど悲しい事はありませんよね。

 

 

 

あなたがこの記事で何かを感じ、新たにトレーニングに励んでくれたら嬉しいです。

 

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

トレーニングで美脚になる!その関係性とは??

読了までの目安時間:約 5分

 


美脚とトレーニングの関係性とは

 

 

美脚といってもいろんな考え方があります。

 

たとえば、

 

 脚が細くなりたい

 

 引き締まった脚になりたい

 

 O脚を直してまっすぐな脚に

 

 X脚を直してまっすぐな脚に

 

 

などあなたにも美脚に対してこのような考えでお悩み、願望があるのではないでしょうか??

 

 

 

美脚とトレーニングの関係性について書いていきます。

 

 

 

まずはじめに、脚が細くなりたいという方は何も運動しないようにすることが一番の近道だと私は考えます。

 

 

いきなり厳しいことを書きました。

 

ですがこれは本当だと私は考えています。

 

 

あなたの骨を支えているのは筋肉です。

 

 

その筋肉は使われなければ萎縮(いしゅく)します。

 

萎縮(いしゅく)とは、しぼんで縮むことです。

 

使われなければ、筋肉は縮むということです。脚の筋肉で言えば細くなるということ。

 

 

専門用語になりますが

 

廃用性筋委縮(はいようせいきんいしゅく)という言葉があります。

 

 

初めて聞く言葉だと思いますが、これはあなたのカラダにとって重要な言葉です。

 

 

この廃用性筋委縮(はいようせいきんいしゅく)とは

 

「筋肉の動かさないことによって、筋力の低下に伴う筋容積(大きさ)が減少しますよ。

筋肉の不活動開始、最初の1週間が萎縮(いしゅく)の割合が大きく、少しずつ低下します。」

 

 

という意味です。

 

 

 

一般的に筋力は30歳代から低下し始め、50歳代から割合が高くなっていき、30歳代~80歳代までで約30~50%減少します。

 

 

このことから、筋肉を動かすことなく、何もしなければ細くできるということが分かるのではないでしょうか。

 

 

すごく簡単なことですが

 

筋力が低下するということは筋肉も小さくなり、カラダを支える力がなくなるということです。

 

 

カラダを支える力がなくなるということは・・・・

 

 

O脚

 

腰痛

 

膝痛

 

の原因になります。

 

 

 

あなたのカラダに痛み、ゆがみが表れてきます。

 

 

 

あなたには

 

 

「太い脚をどうにかしたい」

「脚を細くしたい」

「デニムを着こなしたい」

 

 

という願望はあると思います。

 

 

この願望はトレーニングで叶えることができると私は信じています。

 

ですがそのためには、正しいトレーニングが必要なのです。

 

 

 

ただ重さを追求するだけでなく、いつも使われていない筋肉を使ってあげることが大切になってきます。

 

「階段は一段飛ばしで。」

「大またで歩きましょう!!」

 

これもいい例です。

 

 

この意識にプラスをして、使えるパワーを高めていく。

そうすることによって、重力に負けない引き締まったお尻、脚が作られていくのです。

 

 

 

美脚への道はトレーニングなのです!!

 

 

 

今日は 美脚とトレーニングの関係性について書いていきました。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美脚にかかせないポイントとは??美脚のためのトレーニング方法。

読了までの目安時間:約 6分

 


美脚にかかせないポイント

 

 

前回の記事にて

「美脚になる方法」

をお伝えしました。

 

それは習慣が大事、お尻の筋肉を使いましょう!と。

 

 

 前回の記事はこちら!!

 

 

 

読んでいただきましたでしょうか。

 

 

 

 今日は美脚にかかせないポイント、トレーニング方法についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

あなたが思う美脚にかかせない箇所はどこだと思いますか??

 

 

 

・膝


 

・骨盤

 

 

・脚の付け根

 

 

 

この三つのうちどれか一つは浮かんできたのではないでしょうか??

 

 

どれも正解です。

 

 

 

 

 

ですがあともう一つだけ重要なところがあります。

 

 

それは

 

 

 

¨足¨

 

 

です。

 

 

(足とは足首から下の事を示します)

 

 

 

 

足首、足の骨、足の指などです。

 

 

 

「え??美脚になるために足首、足の骨、指なんて関係あるの??」

 

 

 

と思われたかもしれません。

 

 

この足の崩れからあなたの 脚の崩れがおきている可能性が高いです。

 

当たり前のことを書きますが、あなたのカラダは2本の脚で支えています。

 

 

この2本の脚の下に、あるものが¨足¨です。

 

 

 

土台です。

 

 

この土台が整っていればあなたの脚はさらに美しくなると私は信じております。

 

 

 

イラストを見ていただければ分かると思いますが、土台が崩れてしまうとその上のバランスが悪くなります。

 

 

膝の高さ、骨盤の高さ、肩の高さなど

 

 

 

このアンバランスにより、一定の筋肉しか使われなくなり姿勢が崩れてしまいます。

 

 

ではどのようにすれば??

 

 

 

土踏まずを高めてあげるのです。

 

 

「え??それだけ??」

と思ったかもしれません。

 

 

脚の崩れが起きている方は、この土踏まずが潰れていることがよく見受けられます。

 

 

あなたは膝のお皿が内側に向いていませんか??

 

 

これは 脚周りの筋肉の硬さ、弱さにも影響があると思うのですが、足にも問題があります。

 

 

 

では 土踏まずを上げるようなトレーニングをすることが大切になってきますよね。

 

 

代表的なものは

 


足の指のグー、チョキ、パーです。

 

 

やってみましょう。

 

 

どうでした??

 

足の指動きましたでしょうか。

 

 

意外と動かないですよね。

 

 

でも諦めないでくださいね。

 

 

 

私のお客様の方で、3回目のトレーニングで少しずつ動くようになってきた方もいます。

 

 

 足の指が動くようになることで、あなたがやっているスクワットも効き方が変わってきます。

 

 

「いつもよりお尻に効いている感じがする。これまでのスクワットとは違う!!」

 

 

実際にお客様から頂いた言葉です。

 

 

足の指をトレーニングすることにより、今まで眠っていた筋肉を呼び覚ますことができるのです。

 

 

なんか不思議じゃないですか。

 

 

 

あなたも今日から足の指使っていきましょう。

 

 

今日は美脚にかかせないポイント、トレーニング方法についてお伝えしました。

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

お尻、太もも痩せダイエットに欠かせないポイントとは??

読了までの目安時間:約 7分

 


脚痩せ専門美脚

 

 

 

11月8日、名古屋にて「脚痩せ、美脚セミナー」を受けてきました!!

 

名古屋にて

「下半身痩せダイエットに特化したパーソナルトレーニング」

指導を行っている方のセミナーです。

 

下半身ダイエットの専門家です。

 

 

新たな学び、環境に触れ刺激になりました。

 

新たに学んだ事をお客様に還元させていただきます。

 

 

さて

 

今回はあなたが今よりもっとお尻、太ももが痩せて美脚になる方法についてお伝えしてしていきます。

 

 

まずはじめに

 

 

「美脚は1日にしてならず!!」

 

 

いきなり思い切ったことを書きました。

 

 

 

これは「美脚」だけに限ったことではありませんが、お尻、太もも痩せ美脚になるための重要なポイントです。

 

 

 

 

 

あなたの今の体型、姿勢、体重、ゆがみなどは1日にしてそうなったわけではありません。

 

 

小さな積み重ねが今のあなたのカラダを作っているのと私は思います。

 

 

あなたが思う良い習慣、悪い習慣はあると思いますが、これは人によって違ってきます。

 

 

ですが、あなたが良いと思っている習慣は実はカラダにとってはあまりいい習慣でない場合もあります。

 

 

 

たとえば

 

 

 

「内股座り」

 

 

「内股で立つ」

 

 

この習慣はあなたにもあるのではないでしょうか?

 

 

すこし普段に生活を振り返ってみてください。

 

 

 

おそらく無意識のうちに

 

 

「内股座り」

 

 

「内股で立つ」

 

 

状態になっているのではないでしょうか??

 

 

「あ!!私そうかも・・・・」

 

 

「この座り方楽だもんな~。」

 

 

また

 

 

「がに股で座るなんておかしいし、この立ち方、座り方のほうが女性らしいと思う」

 

 

 

「美」

 

を意識しているあなたなら、こういった考えも方もあると思います。

 

 

「美」

 

を意識しているからこそ、所作に気をつけているんですよね。

 

 

そういった日頃から「見られている」という事を意識をし、生活をされているあなたは素晴らしいし、もっと素敵になれると思います。

 

 

 

 

女性らしいと思っている内股は、あなたの美脚への道を妨げています!!

 

 

 

さて

 

 

なぜこの内股があなたの美脚への道を妨げているか

 

 

というと、それは

 

 

筋肉のアンバランス

 

 

から生まれてきます。

 

 

どちらか一方の筋肉にだけ負担がかかり、バランスが悪くなってしまいあなたの脚は外側に広がったり、内側にねじれてしまいます。

 

 

あなたが理想としている「美脚」は脚が極端に外側に広がっていたり、内側にねじれたりしている脚ではありませんよね。(どちらもO脚です。)

 

 

いつも内側にねじれていると、特定の部分しか筋肉を使っていきません。

 

内股座り、内股立ちの時ってお尻広がっていませんか??

 

確認してみてくだい。

 

どうですか??

 

 

 

また内股で立っているときとつま先をまっすぐに向けた時、どちらがお尻をギュッとしめやすいですか??

 

 

「はい!!お尻でお札をはさむように!!」

 (ある先生がこのような伝え方をしていました。分かりやすいなと感じたので使わせていただきました)

 

 

 

どうですか?

 

 

どちらがお尻を締めやすかったですか??

 

 

 

 

普段の生活で内股になっているあなたは、お尻が使われていない可能性が高いです。

 

 

お尻の筋肉が常にお休みしている状態かもしれません。

 

 

 

いつも使っている場所だけが頑張り、使われない場所は休んでいる。

 

 

これだけでアンバランスなのはお分かりではないでしょうか。

 

 

 

どうすれば??

 

 

今日から内股の習慣に気をつけながら生活してみてください。

 

 

 

膝は外側に向けお尻で「お札」をはさむ意識を1日5分でも。

 

 

 

 

あなたのこの習慣が美脚への道へと繋がっています。

 

 

 

今日はお尻、太もも痩せダイエットに欠かせないポイントについて書いていきました。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

福岡で女性専門のダイエットトレーナーを探してますか?選ぶポイントとは?

読了までの目安時間:約 5分

 


福岡、北九州で引き締め専門パーソナルトレーニング

 

 

 

あなたが本気で

「カラダを引き締めたい」

「下半身を痩せさせて美脚美尻になりたい」

と思っているなら自分にあった

 

「この人なら!!」

というトレーナーを探しているはずです。

 

パソコンで

 

「福岡パーソナルトレーニング」

「天神パーソナルトレーニング」

「福岡美脚」

 

 

など色々と検索をかけたと思います。

今はネットの時代ですから調べればどんな情報でも簡単に手にいれることができますよね。

 

どんな情報でも手にいれることができるから、より慎重に選びますよね。

 

さてパソコンで調べてみてあなたに合ったトレーナーは見つかりましたでしょうか?

 

 

「お!この人なら・・・」

と思えるトレーナーに巡りあえれば、あなたの引き締めは成功に近づくと思います。

 今日はあなたにあったトレーナー選び方について書いていきます。

 

 

「塩ラーメン専門店で食べるか」

 

「ドライブインでラーメンを食べるか」

 

 

これは私があるセミナーの先生から聞いた内容です。

 

 

あなたが塩ラーメンを食べたかったらこの2つの中のどこに行きますか??

 

 

おそらく

「専門店」

ではないでしょうか??

 

 

おいしい塩ラーメンを食べたいと思ったら

「専門」

にしているところがいいですよね。

 

 

さてこれはあなたがカラダを引き締めたいと考え、

 

トレーナーを探すうえでも大切なことです。

 

あなたがダイエットしたい、体重減をしたいと思うなら

「〇ヶ月で何キロ減!!」

とうたっているところに行くことをおススメします。

 

 

あなたがご自身のカラダをどうしたいかを今一度考えてみてください。

 

 

 

「ダイエット、体重減をしたいのか」

 

「カラダを引き締めたいのか」

 

大まかに分けるとこの二つです。

 

 

でもこの中にも細かくすると

 

「有酸素運動なしダイエット」

 

「糖質ダイエット」

 

「お尻、ふとももダイエット、引き締め」

 

 

「ウエスト引き締め」

 

 

など様々です。

 

 

さてあなたがご自身のカラダをどうしたいか改めて考えてみて浮かんできましたか??

 

 あなたに合ったトレーナーを慎重に探してくださいね。

 

 

 

 

 

 私は

「女性専門下半身引き締めダイエットトレーニング」

 
を行っています。

 

お尻、太もも、ふくらはぎ

に特化したトレーニングを専門としています。

 

 

申し訳ありませんが

短期のダイエットご希望の方はお断りしております。

短期希望なら短期専門のジム、トレーナーをおススメいたします。

 

 

ここまで読んでいただいて、私に興味を抱いてくれたのなら

「私がなぜパーソナルトレーナーをやるのか??」

 

を読んでみてください。

 

私がパーソナルトレーナーをやる理由

 

 

 

 

今日はあなたにあったトレーナーの選び方について書いていきました。

 

 

いつも読んでいただありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「冷え性解消には??」ひびしんホールにてのセミナー!② 

読了までの目安時間:約 5分

 


福岡 パーソナルトレーニング ダイエット

 

 

前回の記事で「足と姿勢について」お伝えしました。

 

 

読みましたか??

足があなたの姿勢に大きく関連することがお分かりいただけたのではないでしょうか??

 

 前回の記事はこちらから。

 

 

 

 

カラダがあったかくなったので効果があるかなと思いました!!                      (あくまでも個人の意見です。結果には個人差があります)

 

11月2日に福岡県北九州黒崎のひびしんホールにてセミナーを開催した際にお客様から頂いた声です。

 

 

これは

3分~5分程度足首、足の指を動かす運動をしただけです。

 

 

たった3分~5分程度です。

 

 

このぐらいの時間であれば、ご自宅でも簡単にできそうですよね。

 

 

 

さてなぜ短時間でカラダがあったかくなったのか??

 

 

 

「カラダの土台へのアプローチをしたから」

 

 

だと考えます。

 

 

 

以前の記事にて人間のカラダの¨足¨にはたくさんの骨がある。とお伝えしていきました。

 

 

両足56個の骨を支えているのは、なんでしょうか??

 

筋肉、腱などがありますが

骨がたくさんあるということはたくさんの関節で成り立っているということが理解できるのではないでしょうか。

 

 

 

骨と骨に間には必ず関節があり、関節には動くという役割があります。

 

 

 

たくさんの関節により成り立っている足を動かすことでカラダがあたたまるイメージはつくのではないでしょうか??

 

いつもトレーニングを頑張っているけど、カラダが冷えている。

いわゆる

「冷え性」

に悩みがある。

 

 

「運動すれば冷え性解消できると思っていた・・・でもなかなか改善できない」


「家事に追われてつねに立ちっぱなしでむくんでしまう・・・」

 

 

 

そんなお悩みお持ちではありませんか??

 

 

以前記事にてお伝えしました。

年齢とともに「筋力の低下」によって起こる基礎代謝の低下が冷えにつながると。

 

 

 冷えと引き締めトレーニングについてはこちらから。

 

 筋肉と冷えが関連することから

 

足にあるたくさんの関節を動かし、筋肉が使われることにより血流がよくなりカラダがポカポカになるという考えであります。

 

 また

 

 

体全体の約7割の筋肉が集中している下半身。

 

筋肉が集中している下半身を動かさない手はないですよね・・・

 

 

 

足を動かさないとあなたのカラダは今以上に更に冷えていくのは想像できるのではないでしょうか??

 

 

 

あなたの冷え、むくみを改善する鍵が下半身にあります。

 

 

今日はセミナーにてお客様から頂いた声から足と冷え解消についてお伝えしていきました。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール
片岡慎一プロフィール

代表兼パーソナルトレーナー
片岡 慎一(かたおか しんいち)
詳しいプロフィール
片岡のトレーニング方針
バーベル・ダンベルトレーニングの効果は?
お客様に選ばれる理由
美脚・美尻のための動画
カテゴリー
最近の投稿
YouTube公式チャンネル
Instagram
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
080-3946-0435

セッション中、営業時間外は電話に出ることができませんので、お問い合わせは下記のフォームよりお願いします。
お問い合わせフォーム

小さなことでもお気軽にご連絡下さい。
今すぐ予約はこちらから!