fbpx

福岡 パーソナルトレーニング

福岡初!週1回60分「美脚・美尻」作り専門パーソナルトレーニング

「これまで色々なダイエット方法してきたけど・・」続けるためには?

読了までの目安時間:約 5分

 


 

 

 

 

あなたはこれまでたくさんのダイエット方法に取り組んできたと思います。

 

・食事制限

 

・ジムでのスタジオレッスン、有酸素運動

 

・ジムでダイエットメニュー

 

・パーソナルトレーニングで痩せる、ダイエットコース

 

・雑誌、トレーニング誌に掲載されているトレーニングを自宅でやっている

 

・エステ

 

などなど

 

 

これまでたくさんの事に取り組んで頑張ってこられたと思います。

 

たくさんのことに取り組んできたのに

 

 

「結果が出ない」

 

「身体は変わらない」

 

「なんで私だけ・・・」

 

 と結果がでない時って自分を信じれなくなりますよね。

 

結果が出ないと続けるのはしんどいですよね。

 

 

私にもありました。

 

自分では頑張っているつもりなのに、思うような結果が出ない時期。

こういうときは自分に対して劣等感を感じ、行動するのが嫌になりますよね。

 

続けるのがしんどくなりますよね。

 

こんなときに限ってついてないことが続いたりと・・・

 

 

「私は何をやっても・・・」

 

 

こんな気持ちになると思います。

 

 

今日はそんなあなたを少しだけでも元気付けられたいいなと思いお伝えしていきます。

「あなたは何故変わりたいと思うのか?」

 

 

これはあなたがトレーニングする、行動する上で非常に大切なことです。

 

あなたが

「変わりたい!」

「キレイになりたい!」

と思った理由はなんでしょうか?

 

カラダを変えた先、キレイになった先にあなたが得たい感情、気持ちはどんな気持ちでしょうか。

 

 

これを考えることであなたはもっと

「変われる!」

「キレイになれる!」

と私は考えます。

 

 

「姿勢が良くなってパンツを着こなしたい!」

パンツを着こなしているあなたの気持ちはどんな気持ちでしょうか。

『自分の体型に劣等感がなくなり、自信に溢れている!』


 

『友人から「キレイになったね!」と褒められて認めてもらえた嬉しい自分』

 

など

 

 

もう一度言います。

 

あなたがカラダを変えたい先に得たい気持ちを考えてください。

 

そうすればあなたが行動できる大きなパワーになってきます!

 

 

あなたが得たい感情が得られればトレーニングじゃなくてもいいと私は思っています!

 

 

「エステ」

「マッサージ」


「ストレッチ」

などなど

 

カラダを変える手段はたくさんあります。

 

ですがトレーニングで得られるのは、自分で頑張ったからこそ得られる達成感、自信を得ることができます。

 

 

 

「小さな成功体験を積むことで自信が持てるようなる」

 

 

トレーニングにはこの素晴らしさがあります!

 

私はこれをトレーニングから教えてもらいました。

 

 

 

今日はあなたを少しでも元気付けられたらなと思いお伝えしていきました。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

スクワットを頑張っているあなたへ!意識を向けるポイントとは?

読了までの目安時間:約 8分

 


 

 

あなたはご自宅でのトレーニングを頑張っているのではないでしょうか??

 

 

「カラダを引き締めて今よりもっと綺麗になりたい!」

 

 

「下半身痩せをしてパンツを履きこなしたい!」

 

 

「膝上のスカートを履いてオシャレをもっと楽しみたい!」

 

 

 

身体を変えて今よりもっと綺麗になってオシャレを楽しんでいる!

 

 

今より綺麗になったあなたを想像しその思いを叶えるために様々なトレーニングに時間、体力を費やしていると思います。

 

 

それは本当にすごいことです。

 

あなたももうお気づきだと思いますが

 

カラダを引き締める、下半身ダイエットのためには

 

「下半身トレーニング」

 

をすることが大切になっていきます。

 

 

 

その代表的なトレーニングで

 

「スクワット」

 

があります。

 

あなたもジム、ご自宅でスクワットを頑張ってやっているのでは。

 

今日はあなたの頑張りを更に効果のあるのもに変えて頂きたいと考えお伝えしていきます。

 

 

 

スクワットで意識をするのは『脚』だけではない!

 

 

 

『脚を鍛えるためにスクワットをしましょう!』

 

とよく言われているし、耳にしますよね 。

 

スクワットは脚、太もものトレーニングという印象が強いと思います。

 

たしかにしゃがむ、立つ動きで脚の筋肉は使われますが意識するポイントはそれだけではありません。

 

 

スクワットは骨盤のトレーニングでもあります。

 

「ん?骨盤?」

 

 

とちょっと戸惑ったかもしれません。

 

 

骨盤はこの部分です。

 

kotuban340

 

s-kotsuban_male_vs_female_pelvis

 

 

あなたの身体の中心にある上半身と下半身をつなぐ大事な部分です。

 

 

スクワットはこの部分も使っていくことができます。

 

 

 

骨盤にはどんな作用があるの?

 

 

 

「骨盤底筋群」

 

 

あなたも聞いたことがあるの言葉だと思いますが、骨盤の底には骨盤底筋群という筋肉があります。

 

骨盤底筋は

 

 

「内臓を支える」

 

「尿漏れ、頻尿などを防ぐ」

 

 

作用があります。

 

 

 

骨盤底筋が働きやすいと内臓を本来の位置にキープしてくれ、姿勢の崩れ、下腹ぽっこりなどを防ぐことができます。

 

 

骨盤底筋を鍛えることで、美しいボディライン、姿勢、ウエストを手に入れることができるのです。

 

 

以前もお伝えしましたが、美しい姿勢があり美脚美尻に近づきます。

 

 

姿勢が悪くて、太ももお尻が引き締まっている人はいません。

 

あなたが憧れる雑誌のモデルさんで猫背なモデルさんはいませんよね。

 

 

 

それだけ大事な骨盤底筋を意識しない手はないですよね!

 

 

どうやってスクワットで骨盤底筋を意識することができるのか?

 

 

 

ここが一番知りたい所ですよね。

 

スクワットの動き自体は変えません

 

しゃがんで立つ。

 

この動きです。

 

 

変えるのはあなたの頭の中の意識、イメージです。

 

 

トレーニングの際よく

 

「使っている部分を意識しましょう!」

 

と言われたり、聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

 

たしかに大事なポイントです。

 

今日はあなたがいつもスクワットで意識をしているポイントを変えます。

 

それは

 

 

 

「坐骨」

 

A314_011a1

 

坐骨はお尻の下の方にある骨です。

 

椅子に座ったときにあたる左右にある骨です。

 

 

スクワットの際にこの骨を動かすイメージを持ってみてください。

 

具体的にいうと

 

しゃがむ際は、

 

『左右の坐骨を離していくイメージ』

 

 

立ち上がる際は、

 

『左右の坐骨を近づけていくイメージ』

 

 

 

このイメージであなたの骨盤底筋は使いやすくなり、美しい姿勢により一層近づいていきますよ。

 

はじめは、自分の坐骨(手を当てて)触りながら行う事がオススメです!

 

 

「イメージだけでかわるの?」

 

そう感じたあなた!

 

今日からちょっとだけ実践してみてください。

 

お尻が締まる感じがよくわかりますよ!

 

 

今日はあなたの頑張りが更に効果・結果の出るものになるためのポイントをお伝えしました。

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

ダイエットのために糖質制限?糖質はガソリンです!

読了までの目安時間:約 6分

 


 

 

いきなりですが、普段の生活で糖質をしっかりと摂っていますか?

嫌っていませんか??

 

 

「糖質をとったら痩せない」

 


「身体は変わらない」

 

「太ったら嫌だ」

 

 

確かに糖質を大量に摂取したら身体を動かしても蓄えている脂肪がエネルギー

として使われたないからなかなか身体が変わらない。

 

ですがこれから筋肉をつけたい、お尻、太もも、下半身を引き締めたいと考えているなら糖質も重要です。

 

 

今日はあなたが考える下半身引き締めダイエットに糖質が必要な理由をお伝えしていきます。

 

 

 

『なぜ糖質が必要なのか??』

 

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s

 

糖質は、身体を動かすエネルギーとしてしか使われません。

 

 

糖質が不足していると、たんぱく質をエネルギーとして使われてしまうのでたんぱく質だけをとっても身にならないのです。

 

糖質を筋トレ前に摂ることで、血管を広げてくれ筋肉が栄養(たんぱく質)を取り込みやすくなります。

 

 

糖質が筋肉をつけるためにサポートしてくれるのです。

 

糖質はいわば身体を動かす、筋肉をつけるための
 
「ガソリン」
 
なのです。

 

車はガソリンがないと止まってしまいますよね。

これと一緒で身体も糖質がないと機能しずらくなってしまいます。

 

 

「カラダを引き締めたい」


「美しいボディラインになりたい!」


「お尻、太もも痩せして引き締めたい!!」

 

そう考えているなら糖質は敵ではなく、味方につけるべきだと考えています。

 

 

 

『どんな食べ物がいいのか??』

 

 

ポイントはGI値が低い食べものを選ぶです。

 

GI値とは、グリセミック指数といい、食品が糖に変わり血糖値が上昇するスピードを測ったものです。

 

私たちは、食事により血糖値が上昇し、糖が 急激に増えるとインスリンというホルモンが血糖値を下げ正常にもどしてくれます。

 

しかし、身体にたくさんの糖がいきなり入ってくれば過剰にインスリンが分泌され脂肪が蓄積されやすくなります。

 

インスリンは脂肪の分解を抑制する力があります。

 

そこで

 

食事(糖)を取っても身体がびっくりしない吸収がゆっくり(血糖値の上昇が低い)な食べ物がオススメです。

吸収がゆっくりということは腹持ちの良いですから、食べ過ぎを防ぐこともできます。

 

 

食品の傾向としては、加工度が低い、自然のままに近い穀物、食物繊維が多い食品になります。

 

 

『筋トレ前には・・・・』

ba7ee9a1c3e3aec9e1feb6cc0268b931_s
トレーニングをおこなう前には、先ほどとは逆になり 吸収の早い食べものを摂ることをオススメします。

 

なぜなら素早く身体を動かす、力を発揮する際には糖質がすぐに必要になってくるからです。

 

先ほどもお伝えしましたが、 糖質は身体を動かすエネルギー源なのです。

 

この糖質が不足しているとあなたが本来もっている力が発揮されにくいのです。

 

身体が上手く動かせないと効率よく効果的なトレーニングはできません。

 

 

よく宣伝でやっているウィ○ープロテインがわかりやす例です。(コンビニに売っているものです)

 

あれは糖質も入っていますしたんぱく質も入っていますから身体を動かす前には持ってこいの食品です。

 

 

もちろんおにぎり、果物でも!

 

今日から糖質を味方につけて身体を変えていきましょう。

 

 

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

お尻太もも痩せ、ヒップアップはお尻鍛えればいい??

読了までの目安時間:約 7分

 


 

あなたは

 

「お尻、太もも痩せをして美脚、美尻になりたい!」

 

「ヒップアップしてパンツを綺麗に着こなしたい!」


「キレイな姿勢になりたい!」

 

「ウエストを引き締めてくびれを出したい!」

 

 

その夢をもって、現在トレーニングに励んでいるのではないでしょうか。

 

 

今日は上記の願いを叶えるための重要なポイントについてお伝えしていきます。

 

 

『お尻太もも痩せ、ヒップアップお尻の筋肉を鍛えればいい?だけではありません!』

 

 

これまでの記事にて身体の後ろ側の筋肉の重要性をお伝えしてきました。

 

お尻、太もも痩せには、土台(足の指、足裏)を整えて、身体の後ろにあるお尻に筋肉、太もも裏の筋肉(ハムストリングス)を鍛えましょう!と。

 

今日は、もう一つ重要なポイントについてお伝えしていきます。

 

 

それは
 
『股関節の前の筋肉』

 

です。

 

太もも前の筋肉でありませんよ。

 

脚の付け根にある筋肉です。

 

 

この脚の付け根にある筋肉の事を
 
腸腰筋(ちょうようきん)
 

と言います。

 

 

 

o0512038411858827595
 

(身体の前面の写真です)
 
 

背骨~脚の付け根についてあるこの筋肉は

 
「脚を前に出す」

 

「腰骨を前方に引っ張り骨盤を起こしてくれる」

 
作用があります。

 

この筋肉は、スクワットでも使われます。

 

 

また簡単に行なうには

 

立った状態で、脚の付け根から脚を持ち上げる。(膝は90度に曲げて)

 

どちらもフォームが大切になってきます。

 

 

『骨盤を起こすというのは・・・・』

 

a0e3ebe3

 

 

背骨(腰骨)に適度なカーブがあり、お尻の位置が高いですよね。

 

 

これは骨盤が起きているからこのような美しい姿勢、ヒップが生まれているのです。

 

o0214016113419592986

 

左が欧米人の骨盤の傾き、右が日本人の骨盤の傾きです。

 

日本人と欧米人では骨格(腰骨、骨盤の傾き)が違うのでこのような姿勢になることは 厳しいですが近づくよう努力することはできます。

 

 

2ビフォーアフター

 

これはお客様のビフォーアフターの写真です。

 

左がトレーニング開始時に撮った写真で、右が3ヶ月目に撮った写真です。

 

 

写真の大きな違いは

 

「ヒップの位置」

 

「腰骨のカーブ」

 

「バストの位置」

 

です。

 

 

姿勢が全然違いますよね。

 

この姿勢をつくるためには、筋肉をバランスよく鍛える必要があります。

 

ただ単

 

お尻の筋肉、ふともも裏

 

を鍛えるだけではダメなんです。

 

ジムで
 
「脚を後ろにもっていったり」
 
「脚広げたりする」
 
だけでは足りないんです。

 

さっき言った脚の付け根筋肉を鍛えないと、お尻、太もも痩せ美脚、美尻、ヒップアップは実現できないんです。

 

 

またウエストのくびれ、美しい姿勢もやみくもに鍛えるだけでは実現されません。

 

 

個々の筋肉を鍛えるだけでは、あなたの夢は叶いません。

 

叶えるためには、

 

 

美しい姿勢をつくるための筋肉を鍛えていくこと

 

 

が大切になります。

 

0723_jiten

 

 

背骨(腰骨)のカーブを出すための筋肉を鍛えていく必要があります。

 

 

美しい姿勢ができているからくびれ、美脚、美尻が目に見えて身体に表れてきます。

 

その美しい姿勢作りには
 
「マシントレーニング」
 
「エステ」
 
「マッサージ」

 

「ストレッチ」
 
では実現できません。

 
 
これではあなたの美しい姿勢を保つ筋肉は重力にまけて、曲がっていってしまいます。

 

背骨が曲がっていては美しいボディラインでないことはあなたがよくお分かりではないでしょうか。

 

 

足指、足裏、お尻、脚の付け根をトレーニングする事と

 

背骨に負荷を与え、自らの力で姿勢を保つ筋肉に刺激を与えるバーベル、ダンベルトレーニングが必要なのです。
 
 

くびれ、美脚、美尻ができるのは
 
 
『美しい姿勢』

 
 
からと覚えておいてください。

 

 

今日はお尻太もも痩せ、ヒップアップにはお尻を鍛えるだけではないという事をお伝えしました。

 
 
いつも読んで頂きありがとうございます。

 

 

プロフィール
片岡慎一プロフィール

代表兼パーソナルトレーナー
片岡 慎一(かたおか しんいち)
詳しいプロフィール
片岡のトレーニング方針
バーベル・ダンベルトレーニングの効果は?
お客様に選ばれる理由
美脚・美尻のための動画
カテゴリー
最近の投稿
YouTube公式チャンネル
Instagram
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
080-3946-0435

セッション中、営業時間外は電話に出ることができませんので、お問い合わせは下記のフォームよりお願いします。
お問い合わせフォーム

小さなことでもお気軽にご連絡下さい。
今すぐご問い合わせはこちらから!