fbpx

福岡 パーソナルトレーニング

福岡初!週1回60分「美脚美尻」作り専門パーソナルトレーニング

「下半身太りを解消したい!」福岡でむくみのない脚に!

読了までの目安時間:約 6分

 


 

福岡在住のあなたは美容、健康に興味、関心があるあなたは今よりもっと

 

 

「綺麗になりたい!」

 

「オシャレを楽しみたい!」

 

と思っているのではないでしょうか。

 

 

綺麗になるため、好きな洋服を着れるようになるために様々な努力をしていると思います。

 

 

今日は

 

「下半身太りを解消しむくみのないスラリとした脚なるためにはどうすればいいのか」


をお伝えしていきます。

 

 

福岡にお住みの美容や健康が大好きなあなたは

 

「オシャレを楽しみたい!」

 

「パンツを履きこなしたい!」

 

「膝上のスカートを履きたい!」

 

 

という夢をもっていると思います。

 

この夢のために本を読み、ブログを読み自己流でやっているのではないでしょうか。

 

それなのに

 

 

「下半身は痩せない」

 

「むくみがなくならない」

 

「脚の外側のハリが取れない」

 

 

と悩んでいませんか?

 

 

下半身が太い、痩せにくいと上半身と下半身のバランスが悪く洋服を綺麗に着こなせない。

 

 

また仕事でずっと座りっぱなし、立ちっぱなしで夕方にはむくんで足首に靴下の跡がついていたりなんて事も・・・

 

本気で今よりもっと綺麗になって服を着こなしたいと思っているあなたにとって

 

 

「下半身太り」

 

「むくみ」

 

「脚のハリ」

 


は大きな悩みだと思います。

 

 

足の指、足首の運動をするだけでは足りない

 

 

下半身太りを解消するために、足の指、足首の運動は非常に大切です。

 

足の指、足首が正しく使えていないとあなたの下半身は更に太くなり、むくみはひどくなるかもしれません。

 

今は雑誌、本などで足指、足首の大切さが取り上げられていますが、もう一つ大切なことがあります。

 

 

それは

 

 

「姿勢を保つ筋肉を鍛えること」

 

 

 

足指、足首は土台であり、姿勢を保つ筋肉は身体の中心であります。

 

 

土台がいくらしっかりしていても、身体の中心の幹となる部分が弱っていては身体は崩れてしまいます。

 

身体の中心が弱っていると、それを補おうと末端にあるものが頑張り疲れ果ててしまいます。

 

 

身体の中心にある(骨盤、腰の骨)支える筋肉が弱っていると、歩く際ふとももの前ばかりを使って脚を前に振り出したり、太ももの裏側ばかり使って脚を後ろにもって行ったりなど

 

 

ある特定の部分が頑張ってしまうことで下半身太り、むくみ、ハリを更に増している可能性があります。

 

 

足の指、足首(土台)、骨盤、腰の骨(幹)を支える筋肉をを鍛えることがあなたの下半身太り、むくみを解消する大きなポイントになります。

 

 

身体は習慣の連続です

 

あなたのこれまで習慣の連続で、今の体型、悩みが生まれてしまっています。

 

でも今日から新たな習慣を身につけていけば、身体の変化は望めます。

 

これまでの習慣を続けるか新たな習慣を身につけ続けていくかはあなた次第です。

 

 

もちろんあなたは後者ですよね?

 

 

福岡で「下半身太りを解消したい!!」あなたが今日から新たな気持ちで頑張っていただけた幸いです!!

 

 

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

スクワットを頑張っているあなたへ!意識を向けるポイントとは?

読了までの目安時間:約 8分

 


 

 

あなたはご自宅でのトレーニングを頑張っているのではないでしょうか??

 

 

「カラダを引き締めて今よりもっと綺麗になりたい!」

 

 

「下半身痩せをしてパンツを履きこなしたい!」

 

 

「膝上のスカートを履いてオシャレをもっと楽しみたい!」

 

 

 

身体を変えて今よりもっと綺麗になってオシャレを楽しんでいる!

 

 

今より綺麗になったあなたを想像しその思いを叶えるために様々なトレーニングに時間、体力を費やしていると思います。

 

 

それは本当にすごいことです。

 

あなたももうお気づきだと思いますが

 

カラダを引き締める、下半身ダイエットのためには

 

「下半身トレーニング」

 

をすることが大切になっていきます。

 

 

 

その代表的なトレーニングで

 

「スクワット」

 

があります。

 

あなたもジム、ご自宅でスクワットを頑張ってやっているのでは。

 

今日はあなたの頑張りを更に効果のあるのもに変えて頂きたいと考えお伝えしていきます。

 

 

 

スクワットで意識をするのは『脚』だけではない!

 

 

 

『脚を鍛えるためにスクワットをしましょう!』

 

とよく言われているし、耳にしますよね 。

 

スクワットは脚、太もものトレーニングという印象が強いと思います。

 

たしかにしゃがむ、立つ動きで脚の筋肉は使われますが意識するポイントはそれだけではありません。

 

 

スクワットは骨盤のトレーニングでもあります。

 

「ん?骨盤?」

 

 

とちょっと戸惑ったかもしれません。

 

 

骨盤はこの部分です。

 

kotuban340

 

s-kotsuban_male_vs_female_pelvis

 

 

あなたの身体の中心にある上半身と下半身をつなぐ大事な部分です。

 

 

スクワットはこの部分も使っていくことができます。

 

 

 

骨盤にはどんな作用があるの?

 

 

 

「骨盤底筋群」

 

 

あなたも聞いたことがあるの言葉だと思いますが、骨盤の底には骨盤底筋群という筋肉があります。

 

骨盤底筋は

 

 

「内臓を支える」

 

「尿漏れ、頻尿などを防ぐ」

 

 

作用があります。

 

 

 

骨盤底筋が働きやすいと内臓を本来の位置にキープしてくれ、姿勢の崩れ、下腹ぽっこりなどを防ぐことができます。

 

 

骨盤底筋を鍛えることで、美しいボディライン、姿勢、ウエストを手に入れることができるのです。

 

 

以前もお伝えしましたが、美しい姿勢があり美脚美尻に近づきます。

 

 

姿勢が悪くて、太ももお尻が引き締まっている人はいません。

 

あなたが憧れる雑誌のモデルさんで猫背なモデルさんはいませんよね。

 

 

 

それだけ大事な骨盤底筋を意識しない手はないですよね!

 

 

どうやってスクワットで骨盤底筋を意識することができるのか?

 

 

 

ここが一番知りたい所ですよね。

 

スクワットの動き自体は変えません

 

しゃがんで立つ。

 

この動きです。

 

 

変えるのはあなたの頭の中の意識、イメージです。

 

 

トレーニングの際よく

 

「使っている部分を意識しましょう!」

 

と言われたり、聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

 

たしかに大事なポイントです。

 

今日はあなたがいつもスクワットで意識をしているポイントを変えます。

 

それは

 

 

 

「坐骨」

 

A314_011a1

 

坐骨はお尻の下の方にある骨です。

 

椅子に座ったときにあたる左右にある骨です。

 

 

スクワットの際にこの骨を動かすイメージを持ってみてください。

 

具体的にいうと

 

しゃがむ際は、

 

『左右の坐骨を離していくイメージ』

 

 

立ち上がる際は、

 

『左右の坐骨を近づけていくイメージ』

 

 

 

このイメージであなたの骨盤底筋は使いやすくなり、美しい姿勢により一層近づいていきますよ。

 

はじめは、自分の坐骨(手を当てて)触りながら行う事がオススメです!

 

 

「イメージだけでかわるの?」

 

そう感じたあなた!

 

今日からちょっとだけ実践してみてください。

 

お尻が締まる感じがよくわかりますよ!

 

 

今日はあなたの頑張りが更に効果・結果の出るものになるためのポイントをお伝えしました。

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

お尻太もも痩せ、ヒップアップはお尻鍛えればいい??

読了までの目安時間:約 7分

 


 

あなたは

 

「お尻、太もも痩せをして美脚、美尻になりたい!」

 

「ヒップアップしてパンツを綺麗に着こなしたい!」


「キレイな姿勢になりたい!」

 

「ウエストを引き締めてくびれを出したい!」

 

 

その夢をもって、現在トレーニングに励んでいるのではないでしょうか。

 

 

今日は上記の願いを叶えるための重要なポイントについてお伝えしていきます。

 

 

『お尻太もも痩せ、ヒップアップお尻の筋肉を鍛えればいい?だけではありません!』

 

 

これまでの記事にて身体の後ろ側の筋肉の重要性をお伝えしてきました。

 

お尻、太もも痩せには、土台(足の指、足裏)を整えて、身体の後ろにあるお尻に筋肉、太もも裏の筋肉(ハムストリングス)を鍛えましょう!と。

 

今日は、もう一つ重要なポイントについてお伝えしていきます。

 

 

それは
 
『股関節の前の筋肉』

 

です。

 

太もも前の筋肉でありませんよ。

 

脚の付け根にある筋肉です。

 

 

この脚の付け根にある筋肉の事を
 
腸腰筋(ちょうようきん)
 

と言います。

 

 

 

o0512038411858827595
 

(身体の前面の写真です)
 
 

背骨~脚の付け根についてあるこの筋肉は

 
「脚を前に出す」

 

「腰骨を前方に引っ張り骨盤を起こしてくれる」

 
作用があります。

 

この筋肉は、スクワットでも使われます。

 

 

また簡単に行なうには

 

立った状態で、脚の付け根から脚を持ち上げる。(膝は90度に曲げて)

 

どちらもフォームが大切になってきます。

 

 

『骨盤を起こすというのは・・・・』

 

a0e3ebe3

 

 

背骨(腰骨)に適度なカーブがあり、お尻の位置が高いですよね。

 

 

これは骨盤が起きているからこのような美しい姿勢、ヒップが生まれているのです。

 

o0214016113419592986

 

左が欧米人の骨盤の傾き、右が日本人の骨盤の傾きです。

 

日本人と欧米人では骨格(腰骨、骨盤の傾き)が違うのでこのような姿勢になることは 厳しいですが近づくよう努力することはできます。

 

 

2ビフォーアフター

 

これはお客様のビフォーアフターの写真です。

 

左がトレーニング開始時に撮った写真で、右が3ヶ月目に撮った写真です。

 

 

写真の大きな違いは

 

「ヒップの位置」

 

「腰骨のカーブ」

 

「バストの位置」

 

です。

 

 

姿勢が全然違いますよね。

 

この姿勢をつくるためには、筋肉をバランスよく鍛える必要があります。

 

ただ単

 

お尻の筋肉、ふともも裏

 

を鍛えるだけではダメなんです。

 

ジムで
 
「脚を後ろにもっていったり」
 
「脚広げたりする」
 
だけでは足りないんです。

 

さっき言った脚の付け根筋肉を鍛えないと、お尻、太もも痩せ美脚、美尻、ヒップアップは実現できないんです。

 

 

またウエストのくびれ、美しい姿勢もやみくもに鍛えるだけでは実現されません。

 

 

個々の筋肉を鍛えるだけでは、あなたの夢は叶いません。

 

叶えるためには、

 

 

美しい姿勢をつくるための筋肉を鍛えていくこと

 

 

が大切になります。

 

0723_jiten

 

 

背骨(腰骨)のカーブを出すための筋肉を鍛えていく必要があります。

 

 

美しい姿勢ができているからくびれ、美脚、美尻が目に見えて身体に表れてきます。

 

その美しい姿勢作りには
 
「マシントレーニング」
 
「エステ」
 
「マッサージ」

 

「ストレッチ」
 
では実現できません。

 
 
これではあなたの美しい姿勢を保つ筋肉は重力にまけて、曲がっていってしまいます。

 

背骨が曲がっていては美しいボディラインでないことはあなたがよくお分かりではないでしょうか。

 

 

足指、足裏、お尻、脚の付け根をトレーニングする事と

 

背骨に負荷を与え、自らの力で姿勢を保つ筋肉に刺激を与えるバーベル、ダンベルトレーニングが必要なのです。
 
 

くびれ、美脚、美尻ができるのは
 
 
『美しい姿勢』

 
 
からと覚えておいてください。

 

 

今日はお尻太もも痩せ、ヒップアップにはお尻を鍛えるだけではないという事をお伝えしました。

 
 
いつも読んで頂きありがとうございます。

 

 

福岡で「下半身痩せしたい!」「ダイエットしたい!」あなたへ

読了までの目安時間:約 9分

 


 

 

あなたはこれからの夏に向けて

 

「ダイエットしたい」

 

「下半身痩せたい」


「美しい脚になりたい」


「綺麗なボディラインになりたい」

 

 

と考えているのでは。

 

 

自分の身体に対して意識が高いあなたは 常日頃からご自身を変えるための努力、行動をしているのではないでしょうか?

 

 

今日はあなたが

 

「美しいボディライン」


「美脚美尻」

 

になるための3つの要素についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

人間の土台からのアプローチで『下半身痩せ』

 

 

 福岡 北九州 美脚

 

美しいボディライン 

 

 

美脚美尻

 

になるためにはまずは土台からの整えていく必要があります。

 

 

人間の土台というと

 

 

 ¨足¨

 

 

ですよね。(足首より下の事を言います)

 

 

あなたは足のケア、トレーニングを行っていますか??

 

気にかけていますか??

 

 

 

いくらジムや自宅でのトレーニングをがんばっていても

 

 

 ¨足¨

 

 

へのトレーニングを行っていなければ

 

 

 「下半身痩せできない」

 

 

「ダイエットはできない」

 

 

と片岡は考えています。

 

 

脚が太い


ふくらはぎが横にはっている


むくみがひどい 

 

脚がパンパン

 

 

 de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

 

 

このような脚では「美脚美尻」と考えれませんよね。

 

 

また上記のような悩みがあれば

 

あなたが着たい洋服


パンツを着こなせない


ブーツがはけない

 

のではないでしょうか。

 

 

オシャレができないのです!

 

こんな悲しいことはないですよね。

 

 

あなたにとって美容、ファッションは楽しみであり、自分を輝かせるものではないでしょうか!

 

 

それが思うようにできないと楽しくありませんよね。

 

 

 

あなたの悩み、願いを叶えるためには

 

 

 ¨足¨

 

 

から始まるのです。

 

 

土台から少しずつ身体を整える片岡独自の

 

 

「下半身脚痩せ」「ダイエット」は

 

 

「美脚美尻」

 

「美しボディライン」

 

 

に繋がります。

 

 

 

 

 

美しいボディライン、美脚美尻には『姿勢』

 

 

足へのトレーニングが大事なのことは、わかって頂けたのでないでしょうか。

 

 もう1つは 

『姿勢』です。

 

 

 

6e4a0f0943ff8ebbaf6e5878f81c4fe4_s

 

 

 

あなたは普段、姿勢には気をつけていると思います。

 

 

鏡にうつる自分の姿勢をチェックした時

 

街で見かけた美しい姿勢をしている女性をみつけた時

 

 

 

など自分の姿勢を気にかける、改めることも1日の中であるのではないでしょうか。

 

 

身体が変わっても細くなっても、姿勢が悪いと「綺麗!」と思う身体のではないのでは。

 

 

細くなっても猫背、脚が太い、お尻が下がっている・・・・

 

こんな状態は美しいボディラインとは呼べませんよね。

 

 

ですが

 

姿勢を正そうとしているのに

 

 

腰が痛くなったり

 

気が抜けてすぐに元の姿勢に戻っていたりなど

 

 

 

 

じゃあ一体どうすれば??

 

 

 それは

 

 

 

『正しい姿勢を知るという事』

 

 

 

が大切なのです!

 

 

あなたは正しい姿勢を知っていますか??

 

 

 

 

やる気<知識

 

 

です。

 

 

あなたが正しい知識を身につければ、あなたのやる気は無駄にはなりません。

 

 

 

 

美しい姿勢、正しい姿勢を身につけるには・・・

 

 

足へのトレーニング、正しい姿勢が大切と知ったあなたはもう

 

 

「美しいボディライン」


「美脚美尻」

 

 

に近づいています!!

 

 

 

あとはダンベル、バーベルを使ったトレーニングで身体をデザインしていくことが大切です。

 

 

 

足へのトレーニングで土台から整えたあと、正しい姿勢をキープするために

 

 

『筋トレ』

 

 

 

が必要なのです。

 

 

 

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s

 

 

人間は常に重力に逆らっていきています。

 

 

重力に負けてしまうと、

 

 

足の土台も崩れてしまう

 

正しい姿勢もキープできない

 

脂肪も垂れ下がる

 

 

これに対応してくれるのが

「筋肉」

なのです。

 

 

 

筋肉は骨を支えてくれる


守ってくれる大切なお助けマンです。

 

 

 

ですがジムで行なうマシントレーニング、自宅で行なうトレーニングでは

 

 

骨への刺激がない

 

負荷が弱い

 

種目の選択が間違っている

 

 

などがほとんどです。

 

 

バーベル、ダンベルトレーニングは姿勢をキープするための筋肉、骨に刺激を与えてくれ、全身を鍛えるための負荷、種目がたくさんあります。

 

 

 

バーベル、ダンベルトレーニングであなたが考える理想の身体を目指していきましょう。

 

 

 

 

今日はあなたが

 

「美しいボディライン」


「美脚美尻」

 

になるための3つの要素についてお伝えしていきました。

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

『9割の女性が〇〇が意識できていない』下半身痩せダイエットに励むあなたへ!

読了までの目安時間:約 7分

 


美脚にかかせないポイント

 

 

 

タイトルの『9割の女性が〇〇』のこの〇の部分気になりますよね。

 

 

9割なのでトレーニングを頑張っているあなたも恐らくそうです。

 

この〇〇が使えていないとあなたの
 
 

『下半身ダイエットして美脚になりたい!』

 

『むくみを改善したい』
 

『脚のハリをなくしたい』

 

 

が達成できません。

 

反対にこの部分が使えてくれば、あなたのカラダは変わっていきます。

 

 

 

 

では〇〇の部分には何が入るのでしょうか???

 

カラダのある部分です。

 

 

少し考えてみてください。

 

 

 

 

5秒・・・

 

4秒・・

 

3秒・・

 

2秒・・

 

1秒・・

 

 

それでは答えです。

 

9割の女性が意識できていないのは

 

 

『足指』(あしゆび)

 

です。

 

 

 

なんだぁ~足の指かぁ!と思いました。

 

 

さてあなたの足指動きますか??

 

 

 

9割の女性が足指が意識できていない!!

 

 

 

私はこれまでスポーツジム、スポーツクラブ、整形外科でたくさんの方のカラダを見させて頂きトレーニングを指導してきました。

 

ファッションや美容などに関心があり美意識の高い女性の方は、自分のカラダを今よりもっと美しいスタイル、美脚美尻になるためにトレーニングに励んでいる方をたくさん見てきました。

 

 

あなたもそうですよね!!

 

 

 

今より美しいスタイルに変えるため、着たい洋服を着れるようになるために

 

ネットや雑誌で得た情報で食事、睡眠、トレーニングなどを頑張ってきたのでないでしょうか。

 

 

食事は制限し、トレーニングは有酸素運動(ウォーキング、ランニングなど)に特に力を入れてきたのでは??

 

 

食事から摂る摂取カロリーよりトレーニングによる消費カロリーが大きくになれば体重に数字は変化してきます。

 

 

 

ですがあなたの体型、スタイル(特に脚、お尻)は変化しましたか??

 
 
体重は減ったが

 

 

『下半身が痩せない』

 
『O脚は変わらない』

 
『むくみ、はりは残ったまま』

 
 
なんてことは・・・・

 

 

この悩みを解消するポイントが

 

 

『足指』

 

 

にあるんです。

 

 

足指についての詳しい解説はこちらから。

 

 

 

今日一番試してほしいことがあります。

 

 

 

 

これまでやってきた足指トレーニングは忘れて、これだけ抑えてやってください。

 

 

それは

 

足指を動かすこと

 

でもただ単に動かすんじゃないです。

 

 

 

 

『足首を伸ばしたまま動かす』

 

 

これすごく大事なポイントです。

 

 

あなたは足首を曲げたまま足指を動かすのは得意だと思います。

 

ですが足首を伸ばしたまま足指を動かそうとすると新しい感覚を感じることができます。

 

 

足裏をすごく使ってつりそうになりますが・・・・

 

これは足裏をしっかり使っている証拠です。

 

騙されたと思って一度試してみてください。

 

 

「えっ!足首伸ばしたら全然動かない!!!」

 

 

 

と感じましたよね。

 

 

親指が反り返ってこようとしてないですか??

 

 

9割の女性は足首を伸ばしたまま足指を動かすことが得意ではありません。

 

 

動きづらいです。

 

これは普段動かしていない、靴のサイズも関係があります。

 

 

 

靴が大きいと靴のなかで足指を反らして靴が脱げないようにしてしまいます。

 

 

この状態が続いてしまうと足指、足裏が使えなくなります。

 

 

これがあなたの脚のハリ、むくみにも繋がっている・・・

 

 

今日から日常生活から変えていくことが大切です。

 

 

下半身痩せダイエット必要なポイントをお伝えしました。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

「お尻太ももダイエット」「美脚美尻」「ヒップアップ」にはかかせない筋肉とは???

読了までの目安時間:約 7分

 


 

トレーニングをしていて体重は減った、上半身は変わったなどの変化はあったけど
 
「お尻 太ももは変わらない・・・」

 

とあなたは悩んでいませんか?

 

「脚のライン」
 
「脚の張り」


「お尻が横に広がったまま」

 

など下半身が痩せない、変わらないと悩んでいる女性は非常に多いです。

 

あなただけではありません。

 

同じ悩みを抱えている方はいますよ。

でもやり方がわからないのです。

 

 

あなたが今現在、スポーツクラブ、自宅での運動を頑張っていると思います。

 

「お尻」
 
「太もも」

 

と書かれているマシンに座って脚を広げたり、立った状態で脚を後ろに持っていくトレーニングを頑張っているのではないでしょうか?

 

 

目標、目的に向かって頑張る姿は素晴らしいです!
 
ですが、その頑張りがあなたの目標、目的に本当に向かわせているかが大切です。

 

正しいトレーニングフォーム、正しい動きをするだけでトレーニングの効果は全然違います。

 

 

その正しいトレーニング、正しいフォームを導き、あなたの目標、目的に向かってガイドしていくのがトレーナーとしての仕事です。

 

 

「トレーニングを本気で頑張っているけどお尻、太ももが痩せない」

 

と悩み改善、解消したい!!という本気のあなたへ

今日は脚、お尻を変えるための大事なことをお伝えします。

 

 

「お尻太ももダイエット」「美脚美尻」「ヒップアップ」に欠かせない筋肉とは?

 

 

 

あなたの
 
「お尻太ももダイエット」
 
「美脚美尻」
 
「ヒップアップ」

 

に欠かせない筋肉は

 

 

『中殿筋(ちゅうでんきん)』
 
という筋肉です。

 

 

お尻の下の方ではなく、腰付近のお尻の上のほうです。
 
 
お尻

この筋肉が働いてくれると
 
「脚の張り」


「むくみ」

 
の要因になっている太ももの前がお休みし、お尻、太もも裏が働きやすくなり脚とヒップの境目をつくってくれます。
 
お尻の筋肉にはたくさんの筋肉があります。
 
 
pfines135143746

 

こんなにたくさんあるのです!

 

驚きました???

 

中でも大きな筋肉は大殿筋(だいでんきん)といってお尻を大きく囲っている筋肉です。

 

その大殿筋の奥に中殿筋(ちゅうでんきん)があります。

 

 

大きく強い大殿筋が働きやすく、中にある中殿筋が使えずらくなり、弱くなっている方が多いです。

 

 

立った状態で脚を後ろにもっていくトレーニングなどでは主に大殿筋が働きやすいです。

 

 

しかしそれだけでは


お尻の上、横付近は鍛えづらいです

 

 

歩く際、走る際にもこの筋肉が活躍してくれると、いつも使っている脚の前を休ませあなたの脚のハリ、むくみの解消にもつながりますよ。

 

 

 

中殿筋をピンポイントで効かせるトレーニングをご紹介します。

 

中殿筋1      中殿筋 2

 

横向きに寝て脚を上げるという単純な動きです。

 

ポイントについてお伝えしていきます。
 
 
・上にあげている脚は、カラダより少し後ろ(約30度くらい)に引いて膝を軽く曲げて上げる。(上げ下げがしんどい場合は脚をあげた所でキープ10秒から始めてみてください。)
 
 
※股関節には可動域(動かせる範囲)が決まっています。この姿勢で脚をあげれる角度は15度くらいです。
 
 
あげている脚の膝が内側に向いた状態でのトレーニングは、脚の外側を使ってしまうので、膝は少し天井に向けるよう意識をしてください。

 

 


・脚を後ろに引く際、腰が反ってしまうとトレーニング効果が薄れてしまうので、脚を後ろに引く際は一度お腹をへこまし、その状態のまま脚を後ろにもっていきましょう。

 

 

・回数は10回×2セットから始めてみてください。

(しんどい場合は、10回×1セットもしくは脚をあげたところでキープから)

 

 

 

トレーニング終了後
 
「お尻の上の方使ってる!」
 
「熱くなってる」
 
と感じればバッチリです。

 

今日から是非始めてみてください。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

O脚、下半身太りの原因とは?また改善、解消のポイントは??

読了までの目安時間:約 8分

 


 

 

先日、福岡在住でトレーニング頑張っているお客様から

 
 
「O脚がキレイになっていくのは私はすっごく嬉しいです!!

やっぱり我流で頑張ってもダメですね。」

 

 

というお言葉をいただきました。

 

これまでフィットネスクラブでの自己流トレーニング、スタジオレッスンなどを頑張られてきたが、最大のお悩みの

 
 
「脚のラインを変えたい」
 
「美脚になりたい」
 
 
というお悩みは解消されていませんでした。

 

トレーニングを頑張っているのに、最大のお悩みは解消されない。

 

これってかなり苦痛ですよね。

 

 

 

この方は、週1回パーソナルトレーニング、またご自身の毎日の意識から脚のラインの変化が出てきております。

 

あなたもこれまで
 


半身太り解消のため
 
美脚になるため
 

脚のラインを変えるため
 

に様々なトレーニング方法に取り組んでこられたと思います。

 

その頑張りはすごいですし、あなたがそれだけ本気という事ですよね。

 

 

さてこれまであなたがこの悩みを改善、解消するために日々取り組んでいることは何でしょうか。

 

 

 

脚をまっすぐにするために両膝をくっつけようとしていませんか?」

 

 

 

あなたは、脚のラインを変えるために日々意識していることがあると思います。
 
 

「両膝を近づけようとする」
 
 

このような意識をしていませんか?

 

これは脚のラインを気にされている方で意識していることが非常に多いです。
 
 
確かに両膝をくっつけようとすれば脚はまっすぐになったように感じますが、 くっつけようとすると脚の骨が内側にねじれやすくなります。
 
 

脚の骨が内側にねじれるとはどういったことでしょうか?
 
 

膝が内側に向くということです。

 

 

佐藤 

 

この写真では膝が内側に向いていることが分かると思います。

 

 

これは股関節(こかんせつ)の内旋(ないせん)といいます。

 

 

脚の骨が内側にねじれる=内旋(ないせん)

 

 

 

両膝をくっつけようと意識すればするほどあなたの脚は内旋していきます。

 

 

 

脚が内側になじれてしまうと、内旋が助長してしまうと

 


・脚のむくみ


・脚の張り

 

・下半身太り

 

・O脚、X脚などのゆがみ


・股関節脱臼

 
 
などなどこのようなことを引き起こします。

 

頑張って意識しているのに、脚はマイナス方向に向かっていってしまっているのです。

 

 

 

 

「日々の意識はどうすれば??」

 

 

両膝をくっつけようとすることで、脚の骨は内側にねじれてしまう。

 

ではどうすれば?
 
 

「膝と膝はくっつけようとせず、膝は外側に向ける。」

 

 

 

「え!?外側に向けたらまっすぐならないんじゃない?」
 
 

とあなたは疑問に思われたのではないでしょうか。

 
 
ですがこの意識があなたの脚のラインをキレイにしていきます。
 
 
 
膝を外側に向けると脚の骨は外側にねじった状態になります。

 

グラフィックス3

 

先ほどの写真とは膝の向きが違う感じますよね。
 
脚がスッとまっすぐになっていますよね。

 

外側にねじった状態のことを外旋といいます。

 

 

なぜ脚の骨を外側にねじったほうがいいのか?
 

それはなぜか??の前にあなたに試してほしいことがあります。

 

 

 

1.両膝をくっつけようとし、お尻に力を入れてみてください。

 


2.膝を外側に開こうとし、お尻に力をいれてみてください。

 

 

さてどちらがお尻に力が入りやすかったでしょうか。
 
 

「2」ではないでしょうか。

 
 
これは膝を外側に開こうとすれば、お尻の筋肉が働きやすくなるからです。
 
お尻の筋肉に脚を外側にねじる方向にもっていく作用があるのです。

 

これまでの記事にてお尻の筋肉について何度かお伝えしましたが、お尻の筋肉を鍛えることが大事なのです。

 

 

 

なぜ外側にねじるとキレイになるのか?

 

 

脚を外側にねじることは人間の構造上当たり前のことです。

 

骨盤から脚の骨はまっすぐに出ているわけではありません。

 

外旋した状態が、骨盤にしっかり収まっている状態です。

 

 

 

あなたも今日から両膝をくっつける意識ではなく、膝を外側に開く意識をもって日々生活してみてくださいね。

 
 
これが

 

O脚、下半身太りを解消し美脚に導くポイントです。

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

エステ、マッサージではなく簡単ストレッチで脚の張りを解消させるには?

読了までの目安時間:約 6分

 


 

おはようございます。
 
年齢を重ねるたびに健康美を更新させるビューティーアップデート専門トレーナーの片岡慎一(かたおかしんいち)です。

 

あなたは

 

「脚のラインを変えたい」
 
「下半身を引き締めたい」

 

と悩んでいるのではないでしょうか。
 
そのためのトレーニングをして頑張っているのでは?

 

脚のラインを変えて、下半身を引き締めて

 

 

「好きな洋服を着てワクワクしたい」

 

「パンツを着こなしたい」
 
 
という願望があり、この目標があるから頑張れているのではないでしょうか。

 

 

ですがトレーニングをすればするほど脚がパンパン、張っていると感じていませんか?
悩んでいませんか?

 

またこの張りを解消させるために
 

「エステ、マッサージに通っているけれど.....」
 

なんて事もあるのではないでしょうか。

 

今日はそんなお悩みを持つ方へその場ですぐ簡単にできる「脚の張り解消法」をお伝えします。

 

 

ももの前の筋肉はいくつあるのか?

 

 

まずは初めに少しだけももの前の筋肉についてお話をしていきます。

 

脚の前の筋肉はたくさんの筋肉があります。

 

大きく分けて4つあります。

 

その4つの内の大腿四頭筋(だいたいしとうきん)という筋肉は小さく4つに分かれています。

たくさんありますね。

 

片方の脚の前にこれだけたくさんの筋肉があるということは、それだけ力をより発揮しやすいということです。
 
またこのたくさんの筋肉を鍛えすぎて発達させることにより太くなったり、張りが増すことにつながっていきます。

 

 

 

なぜ太もも前が張ってくるのか?

 

使いすぎ

 

が原因ということが非常に多いです。

 

ももの前はたくさんの筋肉で構成されており、それだけ強い力を発揮しやすく働きやすいです。

 

あなたの歩き方、姿勢、トレーニング時に使いすぎということも関連しています。

 

 

ヒールを履かれる方もよく脚の前がパンパンになるのでは?

 

鏡で立ち姿勢を見たとき反り腰になっているのでは??

 

トレーニングでは脚の前ばかり鍛えているのでは??

 

 

正しい立ち方、歩き方、トレーニングを身につけることが大切です。

 

 

 

 

ももの前、脚の付け根を伸ばすストレッチ

 

 

 

まずは 脚を前後に大きく開き、後ろの脚は膝とつま先を床につけリラックスを胸を張ります。

 

ストレッチ3

 

この状態から少しだけ脚の付け根を前に突き出すよう体重を前にかけていきます。

 

 

ストレッチ

 

 

脚の前、脚の付け根部分が心地よく伸びた所で止まりゆっくり呼吸をくりかえします。
 

呼吸を繰り返しながら少し前にまた体重をかけ先ほどより伸び感を感じる部分で止まります。

 

 

そこでまた呼吸を繰り返し先ほどより少し前に体をもっていきます。
 

そこでまた伸び感を感じ呼吸を繰り返します!

 

 

これで終了です。

 

両足やってみてくださいね。

 

伸び感を感じているところでは

 

「20秒」

 

ほど止まって伸ばしていきましょう。

 

 

 

 

このストレッチにより


「脚の前がスッキリした」

 

「張りがなくなった~」

 

 

という嬉しい声を頂いております。

 

 

即効性はありますが、この1回だけでずっと解消されるわけではありません。

 

続けてやっていくことが大切ですよ。

 

 

毎日少しだけでも時間を作って取り組んでみてくださいね。

 

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

「O脚が全くつかなかった・・・・・」O脚のなおすには??

読了までの目安時間:約 6分

 


 

 

お客様から

 

 

「O脚がまったくつかなかった。でも先日ちゃんと先生とやった時には、帰りには何の苦もなく 膝がくっつくし、今日(トレーニング2日後)になっても維持しています!

 

しい事に今まで近づきもしなかった太ももがちょっとくっついてきたきがします。


変化がわかれば嬉しいし、頑張ろう!!って気になります!」

 

 

という嬉しいお言葉をいただきました。

 

 

お客様のこういったお声をいただけるのが本当に嬉しいです。

 

こういったお言葉をいただけるから私はさらに頑張れます。

 

 

 

 

 

「言葉の力」

はすごいですよね。

 

言葉一つで変わることができると私は信じています。

 

あなたも今日から自分に対して良い言葉を発していただきたいです。

 

 

 

さて今日は

 

「O脚に治すには??」まずはO脚の原因について考えてみましょう。

 

 

あなたのO脚は生まれつきの骨のラインでしょうか?

 

それとも年齢が増すにつれて脚のラインが変わってきたのでしょうか?

 

 

O脚をなおすには??

 

 

まずはあなたのO脚の原因はどこにあるのでしょうか。

 

 

一緒に考えてみましょう!

 

 

 

 

まずO脚の原因には

 

 

2種類の原因

があります。

 

 

 

1つは

先天的(せんてんてき)にO脚になっているもの

もう1つは

後天的(こうてんてき)にO脚になったものがあります。

 

 

 

 

先天的というのは

骨自体がO脚になっていること

後天的というのは

生活習慣(立ち方、座り方)、姿勢が原因で筋肉や関節がゆがむこと

 

 

 

 

 

この2種類があります。

 

 

 

ほとんどの方は後天的な原因が多いです。

 

 

少し今までのご自身のカラダについて振り返り思い出してみましょう。

 

 

 

「前まではこんな脚じゃなかったのに・・・・」

 

「いつのまにか・・・・」

 

 

と感じていませんか。

振り返ってみるとあなたの脚のラインは、日に日に崩れO脚に近づいていったのではないでしょうか。

 

 

 

また

「もう無理なのかな・・・」

 

 

と悲観しないでくださいね。

 

 

 

あなたの今までの生活習慣(立ち方、座り方など)、姿勢が原因で今の脚になっているという事はその生活習慣、姿勢を改めれば違う結果が得られると考えられませんか。

 

 

 

今の生活習慣、姿勢の連続であなたの脚は出来上がったきたのですから

今までとは違う努力をすれば違う結果が得られる。

 

 

良い方向に進んでいきますよね。

 

 

 

 

 ですが

 

「生活習慣、姿勢なんてそんな簡単に改められない・・・・」

 

と考えていませんか?

 

 

たしかに今まで無意識にしていた部分をそんな間単に変えれません。

 

 

 

けれども

今日から1日1分でも良いです。

 

 

 

生活習慣、姿勢を改める意識、努力していきましょう。

 

 

 

 

前回の記事でもお伝えしましたが

 

 

「長さ×時間」

でしたよね。

 

 

 

「良い姿勢、筋肉の長さ」×「どれだけその長さ」

でいれるかです。

 

 

 

 

 

いきなり全部がよくなることはありません。

 

 

今日から少し習慣を変える努力をしていきましょう!!

 

 

 

 

 今日はO脚の原因についてお伝えしていきました。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

美しい姿勢のためには??3つのポイント!

読了までの目安時間:約 8分

 


 

 

あなたは普段、姿勢について気にしていますか?

 

立ち姿勢 

床に座っている姿勢

椅子に座っている姿勢

などなど姿勢について気にかける場面はたくさんありますよね。

 

 

1日の中であなたが取る姿勢の連続が今のあなた姿勢を作っています。

 

今までの姿勢があなたの脚のラインに影響を与えています。

 

 

 

「お尻、太ももが太い」

「O脚」

「脚がパンパン」

「張っている」

 

 

 

普段の姿勢が影響し、あなたのお悩みにつながっていることが多いです。

 

 

それほど普段の姿勢は重要でこれからのあなたをつくっていきます。

 

 

今日は

 

美し姿勢になるための3つのポイントについて書いていきます。

 

 

『美しい姿勢になるためには正しい姿勢を知ること』

 

 

まず美しい姿勢のためには、

 

 

正しい姿勢を知ること

からが大切です。

 

 

では正しい姿勢とはどんな姿勢なのでしょうか。

 

背中が丸まらず背筋がピーンとまっすぐな姿勢を想像したのではないでしょうか。

ですが

背筋がピーンと伸びた姿勢にしようと思うと膝を伸ばしきりすぎ、腰がそり気味になることが多くなってきます。

 

 

 

 

腰が反って姿勢になるとお腹の力がぬけていることが多いです。

 

女性の方は、履物などにより常に重心が前にいっていることが多くなり、重心の位置をくるぶしの下(かかとの少し前に)置くことができないことでこのような姿勢になることも。

 

 

あなたの姿勢はどんな姿勢ですか??

 

 

今一度ご自身の姿勢を鏡で正面、横向きを確認してみてください。

 

 

良い姿勢はこのような姿勢のことです。

 

無題    111

 

※セミナーでの資料写真です。

 

 

 

 

・耳孔(みみの穴) 


・肩峰(肩の骨)

 

・大転子(ふとももよこの骨)

 

・膝の真ん中

 

・外くるぶしの2センチ前

 

 

この5項目が一直線になることが正しい姿勢です。

 

いつもこの姿勢を意識することは簡単ではありません。

 

忘れてしまうこともありますよね。

 

ですがあなたが

朝起きて出かける前や鏡をみる機会がある場面で意識

していただきたいです。

 

 

 

以前記事にて


美脚になるためには

 

 

 

「長さ×時間」

とお伝えしました。

 

 

長さは「筋肉の良い長さ」


時間は「どれだけその良い長さでいれるか」

です。

 

 

正しい姿勢も美脚もつながっていますし、同じです。

 

 

どれだけ「良い姿勢」を長い時間できるか気をつけれるかが非常に重要です。

 

 

姿勢が美しくなると、自信にあふれ魅力的にも見えますし、体への負担も減っていきますよ。

 

 

 

今日から少しずつ習慣にしていきましょう。

 

 

 『美しい姿勢をつくるためには土台が重要』

 

 

1つ目ポイントで姿勢について少しご理解いただけたと思います。

 

では美しい姿勢をつくるためには何が必要なのでしょうか。

 

私片岡は、美しい姿勢には

「土台が大切」

だと考えております。

 

 

土台とは足です。

 

土台=足

 

と考え重要視しております。

 

人間の体には約200近くの骨があり、足には約57個あります。

 

足には全身の1/4の骨が密集しているのです。

 

 

びっくりしませんか!?

 

あなたはカラダを支えている¨足¨について気にかけたことはありますか。

 

 

この土台を整えることで美しい姿勢ができると私は確信し指導をしております。

 

 

 

ではこの足を鍛え整えるためにはどうすればいいのか?

 

 

足の指を動かす

 

 

あなたの足の指動きますか?

動かそうとしたことありますか??

 

足の指が動かせるようになると足裏のアーチが鍛えられます。

 

日常生活で足の指を使う習慣がないと、足の指の筋肉は衰え足裏のアーチはどんどん潰れ土踏まずがなくなっていきます。

 

この足裏のアーチが潰れ土踏まずがなくなることにより、脚が内側に入りやすくなるのは想像できるのではないでしょうか。

 

 

 

 

今日から足の指を動かす習慣をしていきませんか。

 

 

 

私のお客様には

「足の指なんて動くようになるの?」

という方もいらっしゃいます。

 

この問いには

「必ずできるようになります!!」

とお答えしています。

 

 

 

初めは「できない理由」を探していた方もトレーニング3回目くらいには

 

 

「足の指がちょっと動くようになって褒めてもらえて嬉しかった!」

 

 

と言われています。

 

 

あなたの足の指は動くようになるためにあるのですよ。

 

 

 

 

 

『今日からできる足の指のための習慣づくりとは??』

 

 

足の指を動かし足裏を鍛えるためには??

 

 

・五本指ソックスを履き日常生活を送るようにする。

 

・自宅ではなるべく裸足で行動するようにする(冬はちょっと寒いですが・・・)

 

 

 

今日からできる足の指のための習慣です。

 

 

 

 

今日は美しい姿勢になるための3つのポイントについて書いていきました。

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

プロフィール
片岡慎一プロフィール

代表兼パーソナルトレーナー
片岡 慎一(かたおか しんいち)
詳しいプロフィール
片岡のトレーニング方針
バーベル・ダンベルトレーニングの効果は?
お客様に選ばれる理由
美脚・美尻のための動画
カテゴリー
最近の投稿
YouTube公式チャンネル
Instagram
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
080-3946-0435

セッション中、営業時間外は電話に出ることができませんので、お問い合わせは下記のフォームよりお願いします。
お問い合わせフォーム

小さなことでもお気軽にご連絡下さい。
今すぐ予約はこちらから!